• 本

税理士のための確定申告事務必携 所得税及び復興特別所得税 消費税 贈与税の申告 平成31年3月申告用

出版社名 清文社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-433-62048-6
4-433-62048-3
税込価格 3,456円
頁数・縦 486P 26cm
シリーズ名 税理士のための確定申告事務必携

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

税法解釈の基本的な考え方
第1編 所得税確定申告事務の注意点(確定申告をしなければならない人
確定申告をすれば税金が戻る人
申告手続上の留意点 ほか)
第2編 消費税(消費税等の確定申告
所得税の課税所得金額の計算と決算額の調整)
第3編 贈与税(相続税・贈与税の課税制度の沿革
贈与税のチェックポイント
非上場株式等についての相続税・贈与税の納税猶予制度 ほか)

おすすめコメント

確定申告期の事務処理を効率よく、確実にこなしていくために、確定申告時の税務の取扱いのポイントを要領よく簡潔に表記しています。

著者紹介

堀 三芳 (ホリ ミツヨシ)  
昭和8年生まれ。税理士登録番号14385号。大阪国税局勤務(直税各課、主に法人税畑)。昭和38年税理士登録開業。昭和44年社会保険労務士登録開業。昭和47年不動産鑑定士登録開業
勝山 武彦 (カツヤマ タケヒコ)  
昭和40年生まれ。平成3年監査法人朝日新和会計社(現あずさ監査法人)入社。平成7年公認会計士三次試験合格。同年公認会計士登録開業、税理士登録開業。現在、枚方市代表監査委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)