• 本

華耀後宮の花嫁 〔2〕

闇を裂いたら、最愛陛下!?

角川ビーンズ文庫 BB121−5

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-04-107181-6
4-04-107181-X
税込価格 682円
頁数・縦 253P 15cm
シリーズ名 華耀後宮の花嫁

商品内容

要旨

「そなたを何より愛している。余の心を汲んでくれ」―一晩で十年の時を超えた翡翠は、元・第三皇子(10歳)で、現・皇帝の朔耀と再会し、後宮に入る。溺愛されるだけ、なんて甘く考えていたら、有力な後ろ盾をもつ妃たちと皇后の座をめぐる女の戦いが勃発!朔耀のために、と我慢を重ねるなか、妃が襲撃される事件が相次ぐ。応戦した翡翠は、宮中に渦巻く陰謀を暴けるのか…!?大人気・中華ラブ・ファンタジー、第2弾!

おすすめコメント

甘やかされすぎ注意! 大人気・中華ラブファンタジー、待望の第2弾!一晩で十年の時を超えた翡翠は、元・第三皇子(10歳)で現・皇帝の朔耀と再会。後宮に入り溺愛されるだけ、のはずが皇后の座を巡る女の戦いが勃発し、妃が襲撃される事件が相次ぐ。翡翠は宮中の陰謀を暴けるか!?

著者紹介

山崎 里佳 (ヤマサキ リカ)  
東京都出身。第14回角川ビーンズ小説大賞優秀賞&読者賞受賞。『フェアリータイムズ英雄魔術師と恋知らずの乙女』(受賞作改題・改稿)にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)