• 本

体感して学ぶヨガの運動学 体にやさしく効率的な動かし方

出版社名 BABジャパン
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-8142-0190-7
4-8142-0190-7
税込価格 1,540円
頁数・縦 193P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

前から回すか、横から回すかでこんなに違う!?“運動”として見ないと気づけない、重大なヨガのコツ!

目次

1 運動学を体験しよう―できるかな(バランスと着床ポジション
姿勢と力の伝達
筋構造と動きの関係 ほか)
2 動きのコツ―体に無理をさせないアーサナの深め方(首の動かし方のコツ
床に手を置く時のコツ
肘、膝の使い方のコツ ほか)
3 よくある質問にお答えします(ハヌマーナーサナは前と後ろのどちらの足を中心に練習したらいいでしょうか?
経典にある「背骨を真っ直ぐにして座る」っていうのは一本の棒のような脊柱という意味でしょうか?
ウディヤーナバンダ(息止めでの内臓の引き上げ)やナウリ(ウディヤーナバンダ中の腹筋マッサージ)は腹筋の働きですか? ほか)

著者紹介

中村 尚人 (ナカムラ ナオト)  
理学療法士、ヨガインストラクター。1999年より理学療法士として大学病院から在宅まで12年間幅広く臨床を経験。その中でヨガと出会う。ヨガの解剖学の第一人者として、2008年からUTLにて解剖学講座を担当。日本最大のヨガイベントYoga Featには毎年招聘されている。未病の重要性に気づき予防医学の実現のために医療業界を飛び出し株式会社P3を設立。八王子にstudio TAKT EIGHT、studio UPRIGHTを設立。また解剖学の視点からアーサナを指導する「アーサナアナトミカルアプローチ」を展開し、安全なヨガ指導を啓蒙している。株式会社P3代表取締役。RYT500.sVIYASA YTIC修了。YogaSynergy Level4 teacher(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)