• 本

PUFFと怪獸倶楽部の時代 特撮ファンジン風雲録

出版社名 まんだらけ
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-86072-159-6
4-86072-159-4
税込価格 2,700円
頁数・縦 561P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

情熱だけが武器!70年代中盤「何もなかった時代」2つの怪獣同人誌活動が始まり、時代を動かした人気ドラマ『怪獸倶楽部 空想特撮青春記』を生んだ特撮ファン、魂の記録がついに単行本化!

目次

第1部 「PUFFと怪獸倶楽部への道」(SFと怪獣、特撮とドラマ―その意味を問う
おれたちは、滅びてゆくのかもしれない
PUFF,the Magic Dragon
怪獣映画が私たちをつくった
見知らぬ、明日。―Tomorrow Never Knows
怪獣を見るな。怪獣になれ。)
第2部 「それぞれの怪獸倶楽部」(井口健二
岩井田雅行
聖咲奇
開田裕治
西脇博光
徳木吉春
池田憲章
平田実
原口智生
「怪獣倶楽部」インデックス(1〜5号+6号)
元朝日ソノラマ「宇宙船」村山実編集長インタビュー)

著者紹介

中島 紳介 (ナカジマ シンスケ)  
1955年生まれ。フリー編集者、ライター。アニメ&特撮マスコミの動きが活発となった1978年頃からアニメ&特撮関係のムックやレコードの構成、解説に携わり、現在はDVDのブックレットでの解説などでも活躍。守備範囲もアニメ・特撮だけでなく、時代劇〜バラエティ番組と多岐に渡る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)