• 本

骨董屋『猫亀堂』にゃんこ店長の不思議帳

双葉文庫 あ−61−01

出版社名 双葉社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-575-52227-3
4-575-52227-9
税込価格 693円
頁数・縦 299P 15cm

商品内容

要旨

ひょんなことから、スコティッシュフォールドのミアンを飼うことになった売れない小説家の綾瀬律志。家賃が払えずに東京の下宿を追い出された律志は、亡き祖父が大阪・天神橋筋商店街で経営していた骨董屋に住むことになった。東京から連れてきたミアンとミドリガメに加え、さらにオウムやグッピーを飼うことになった律志。動物好きの心優しい青年が、ペットたちとともに遭遇する不思議な事件を描いた、ハートフルストーリー!

おすすめコメント

ひょんなことから、スコティッシュフォールドのミアンを飼うことになった売れない小説家の綾瀬律志。住んでいた下宿を追い出され、大阪で祖父が経営していた骨董屋に住むことになった律志は、ミアンとともに、奇妙な事件に遭遇するが――動物大好きの心優しい青年と、猫や亀、オウムとのちょっと奇妙な日々を描く!

著者紹介

浅海 ユウ (アサミ ユウ)  
山口県出身の兼業作家。著書に「お悩み相談室の社内事件簿」「京都あやかし料亭のまかない御飯」他がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)