• 本

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-16-391066-6
4-16-391066-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 284P 19cm

商品内容

要旨

中国の孤児院で育ち、富裕なドイツ人夫婦の養子となった盲目の青年、阿大ことベンヤミン。中国で六歳の少年が木の枝で両目をくり抜かれる凄惨な“男児眼球摘出事件”が発生。ベンヤミンは被害者の少年を力づけ、同時に事件の真相を暴くべく、お目付け役のインターポール捜査員・温幼蝶とともに中華文明発祥の地・黄土高原へと旅立った―。第4回〓瑪蘭(カバラン)島田荘司推理小説賞受賞。

出版社・メーカーコメント

島田荘司推理小説賞史上最高傑作と大評判!中国の孤児院で育ち、その聡明さからドイツの里親に引き取られた盲目の少年。凄惨な〈幼児目潰し事件〉を解決すべく母国を再訪する!

著者紹介

雷 鈞 (ライ キン)  
1980年広東省広州市生まれ。2002年北京大学光華管理学院を卒業後、会社勤務の傍ら小説の創作を始め、2013年『見鬼的愛情(妖異と恋情)』が第3回島田荘司推理小説賞の最終候補となる。2015年には『黄』で第4回〓瑪蘭・島田荘司推理小説賞を受賞
稲村 文吾 (イナムラ ブンゴ)  
中国語文学翻訳家。早稲田大学政治経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)