• 本

誰も知らないレオナルド・ダ・ヴィンチ

NHK出版新書 598

出版社名 NHK出版
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-14-088598-7
4-14-088598-X
税込価格 1,210円
頁数・縦 277P 18cm

商品内容

要旨

芸術家であり、軍事技師であり、幾何学者であり、解剖学者であり、天文学者であった「世紀の偉人」が、本当になりたかったもの―それは「水」の研究者であり、アルキメデスだった!レオナルドの「手稿」(自筆ノート)研究の第一人者が、図像と鏡文字(左右反転させた文字)の読み解きから、天才画家の知られざる素顔を描き出す!

目次

第1章 アルキメデスになりたかった男―天才の壮年期の肖像
第2章 水を操る軍事技師―わが友マキアヴェッリと共に
第3章 芸術とは「優美さ」である―ミケランジェロとの闘い
第4章 人間は鳥になれるか―飛行機械への欲求
第5章 “岩窟の聖母”は、なぜ二点あるのか―ロンドン版「聖母」の戸惑い
第6章 “岩窟の聖母”は、なぜ二点あるのか―ルーヴル版「天使」と「幼児」は誰か
第7章 生命の神秘なる世界―霊魂創造説か、自然発生説か
第8章 宇宙の真理を解き明かせ―太陽は「動かない」
第9章 幾何学こそが科学である―「霊的なもの」の正体
第10章 手稿だけが知っている真実―なぜ科学的成果は消されたか

おすすめコメント

芸術家であり、軍事技師であり、科学者でもあった「世紀の偉人」が本当になりたかったのは、「水」の研究者であり、アルキメデスだった! ダ・ヴィンチの鏡文字(左右反転させた文字)研究の第一人者が、遺された数千枚に及ぶ「手稿」から、天才の知られざる素顔を描き出す!

著者紹介

斎藤 泰弘 (サイトウ ヤスヒロ)  
1946年福島県生まれ。京都大学名誉教授。78年京都大学大学院文学研究科博士課程修了。京都産業大学助教授、京都大学助教授、同大学大学院文学研究科教授等を歴任。専攻はイタリア文学、イタリア演劇。『鳥の飛翔に関する手稿』(谷一郎、小野健一と共著)で第3回マルコ・ポーロ賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)