• 本

ねこもかぞく ほんのり俳句コミック

出版社名 さくら舎
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-86581-221-3
4-86581-221-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 188P 19cm

商品内容

要旨

家族の暮らしを詠んだ88句と愛らしいねこたち!幸せと喜びと切なさが詰まった“みんなのアルバム”!

目次

鋤焼や和気藹藹の喧嘩箸(浜明史)
勉強は二の次まづは日焼せよ(高田風人子)
受けてたのし子の手力の鬼の豆(細川加賀)
貰はれる話を仔猫聞いてをり(上野泰)
朝ざくら家族の数の卵割り(片山由美子)
村長を借りて走つて運動会(古市やすこ)
こどもの日小さくなりし靴いくつ(林翔)
螢のみ待つふるさととなりにけり(正木ゆう子)
ウミウシに近づきすぎか夏の姉(坪内稔典)
捨猫の出てくる赤き毛布かな(津川絵理子)〔ほか〕

おすすめコメント

可愛い哀歓!ねこと家族の情景!大泣きの赤ちゃん、子どものままごと、親子の磯遊び、あうんの呼吸の夫婦、あたらしく迎える仔猫、おばあちゃんとおじいちゃん……家族のさまざまな情景を詠んだ88の俳句をかわいいコミックと解説で紹介!アルバムをめくるように愛らしいねこたちが案内する家族の情景!

著者紹介

堀本 裕樹 (ホリモト ユウキ)  
1974年、和歌山県に生まれる。國學院大学卒。俳句結社「蒼海」主宰。俳人協会幹事。第2回北斗賞、第36回俳人協会新人賞を受賞。2016、2019年度「NHK俳句」選者。東京経済大学非常勤講師、二松學舍大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)