• 本

桔梗の旗 明智光秀と光慶

出版社名 潮出版社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-267-02218-0
4-267-02218-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 290P 19cm

商品内容

要旨

明智光秀の息子、十五郎(光慶)と女婿・左馬助(秀満)から見た、知られざる光秀の大義とは。明智家二代の父子の物語。

出版社・メーカーコメント

奇才が描く、明智家二代の父子の物語! 「父上がわしを案じていた証はあるのか。 でなくば、到底わしは、父の思いを信じることができぬ」 明智光秀の息子、十五郎(光慶)と女婿・左馬助(秀満)から見た、知られざる光秀の大義とは――。

著者紹介

谷津 矢車 (ヤツ ヤグルマ)  
1986年東京都生まれ。駒澤大学文学部卒業。2012年、「蒲生の記」で第一八回歴史群像大賞優秀賞受賞。13年『洛中洛外画狂伝 狩野永徳』でデビュー。18年『おもちゃ絵芳藤』で、第七回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)