• 本

拝啓、未来に生きた昔のぼくへ 新選組青春録

メゾン文庫 か7−1−1

出版社名 一迅社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-7580-9231-9
4-7580-9231-1
税込価格 693円
頁数・縦 266P 15cm

商品内容

要旨

過去の出来事を境に疎遠になっていた利央と弦九郎。高校の修学旅行で京都にいた彼らは、そこで巨大地震に襲われる。お互いの無事は確認できたものの、さっきまでの京都と何かが違う。そう思った矢先、悪鬼のような男に本物の刀を向けられてしまう利央だが―「近藤」と呼ばれた男にその場を収められ彼らは気付く。男と一緒にいたのは土方歳三。ここは、幕末の京都なのだと―。激動の時代、生きる意味を見出す二人の少年を描いた、壮大青春ストーリー。

著者紹介

伽古屋 圭市 (カコヤ ケイイチ)  
『パチプロ・コード』で宝島社主催の第8回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞、同作でデビュー。推理小説を中心に精力的に活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)