• 本

ニギハヤヒと『先代旧事本紀』 物部氏の祖神

河出文庫 と5−3

出版社名 河出書房新社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-309-41739-4
4-309-41739-6
税込価格 1,078円
頁数・縦 288P 15cm
シリーズ名 ニギハヤヒ

商品内容

要旨

物部氏の祖神は布留大神である。それを祀る神社は石上神宮。石上は五十猛神のことでニギハヤヒを指し、父はスサノヲである。記紀が書き残した初代天皇・ニギハヤヒの謎に、じつは偽書でない『先代旧事本紀』を解読して挑む。渡来の物部氏は鉄器と樹木(神の依り代)を持ち来り、軍事と祭祀を掌握した。しかしその後…

目次

まえがき―隠しきれなかった謎の神
第1章 神の国から飛来降臨する「天磐船」―ニギハヤヒに発するイワクラ信仰
第2章 記・紀が明示する「初代天皇」―神武天皇に譲位した先代ニギハヤヒ
第3章 物部が封印した「天神の血脈」―ニギハヤヒの建国を記す『先代旧事本紀』
第4章 鉄器と五穀を伝えた「渡来の道」―紀伊・熊野に根付いたニギハヤヒの血脈
第5章 ニギハヤヒ神話が証す天皇の秘密とは―八咫烏と太陽信仰の誕生
増補最終章 ニギハヤヒとタケミナカタ―祖神と本宗家のゆくえ

おすすめコメント

初代天皇・神武に譲位した先代天皇・ニギハヤヒ。記紀はなぜ建国神話を完成させながら、わざわざこの存在を残したのか。再評価著しい『旧事記』に拠りながら物部氏の誕生を考察。単行本の文庫化。

著者紹介

戸矢 学 (トヤ マナブ)  
1953年、埼玉県生まれ。國學院大学文学部神道学科卒。専門は、神道・陰陽道・地理風水・古代史研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)