• 本

転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る

富士見ファンタジア文庫 と−7−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-04-073623-5
4-04-073623-0
税込価格 715円
頁数・縦 318P 15cm
シリーズ名 転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「これが魔力?は、吐きそう…」なんの特殊能力も持たずに転生してきてしまったシリウス…青桐恒。元・社畜な彼にあるのは、現状をありのままに受け入れる柔軟性(=流されやすさ)と、目の前のことを何も考えずにこなしていく根気良さ(=単純作業が大好き)だけだった。来る日も来る日もアタリマエのように目の前の作業=修行に明け暮れていたら「子供があんな魔術を?ありえなくない?」「まるで騎士様ですわ!」圧倒的な能力を身につけてしまい!?そして世界のどこかで魔王が復活しようとしていると聞き、冒険の旅に出る―。壮大なスケールで描かれる、WeB発の人気異世界転生大河冒険譚、書籍化開始!

おすすめコメント

「何年も修行するのはバカ」だなんて、誰が言った?転生した主人公は、元来持っていた社畜根性を炸裂させて来る日も来る日も修行に明け暮れた。特別な能力など何もなかったはずだが、修行の果てに訪れたのは、素晴らしき無双の日々だったーー!

著者紹介

丁鹿 イノ (トウカ イノ)  
第4回カクヨムWeb小説コンテスト(異世界ファンタジー部門)にて“特別賞”を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)