• 本

超入門関節鏡視下手術 若手医師のための

整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKS 7

出版社名 メディカ出版
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-8404-7223-4
4-8404-7223-8
税込価格 13,200円
頁数・縦 262P 28cm

商品内容

要旨

膝関節、肩関節、肘関節、股関節、足関節の鏡視下手術の基本、代表的な手術のコツとピットフォールが1冊で学べる!

目次

第1章 膝関節鏡視下手術(関節鏡の発明と歴史
関節鏡視で見えるもの1 関節軟骨、半月板 ほか)
第2章 肩関節鏡視下手術(セットアップと体位:ビーチチェア位
セットアップと体位:側臥位 ほか)
第3章 肘関節鏡視下手術(セットアップと体位:腹臥位
肘関節鏡のポータル ほか)
第4章 股関節鏡視下手術(セットアップと体位
股関節鏡のポータル ほか)
第5章 足関節鏡視下手術(セットアップと体位:仰臥位、腹臥位
足関節鏡のポータル ほか)

著者紹介

松本 秀男 (マツモト ヒデオ)  
公益財団法人日本スポーツ医学財団理事長
菅谷 啓之 (スガヤ ヒロユキ)  
船橋整形外科病院スポーツ医学・関節センター長
内田 宗志 (ウチダ ソウシ)  
産業医科大学若松病院整形外科診療教授
熊井 司 (クマイ ツカサ)  
早稲田大学スポーツ科学学術院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)