• 本

ドローン探偵と世界の終わりの館

文春文庫 は56−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-16-791527-8
4-16-791527-8
税込価格 803円
頁数・縦 275P 16cm

商品内容

要旨

颯爽と空から現れ、犯人を捕獲する神出鬼没の“ドローン探偵”こと飛鷹六騎。ある日彼は、捜査中に両足を骨折。折しも大学探検部の面々と廃墟探検へ向かう予定だった。悩んだ末にドローンを操り、カメラ越しに探検をするが、廃墟の中では部員たちが何者かに襲われ始め―。定石破りの天才が贈る傑作ミステリ。

著者紹介

早坂 吝 (ハヤサカ ヤブサカ)  
1988年、大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。京都大学推理小説研究会出身。2014年に『○○○○○○○○殺人事件』でメフィスト賞を受賞し、デビューする。同作で「ミステリが読みたい!」新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)