• 本

デート・ア・ライブアンコール 10

富士見ファンタジア文庫 た−4−3−10

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-04-073270-1
4-04-073270-7
税込価格 715円
頁数・縦 317P 15cm
シリーズ名 デート・ア・ライブアンコール

商品内容

要旨

「五等分の時崎とはわたくしたちのことですわ」狂三(+分身体)と紗和の平穏な学園生活。「きなコミュニケーションをここに提唱する!」空前のきなこブームを到来させた社長・十香の会社経営。「私今月卒業なのに、いろんな騒動で卒業旅行に行けてないんですよぉぉっ!」美九の悲痛な叫びによって、急遽開催される精霊たち全員集合のキャンプ旅行。やがて来る十香との別れを惜しむかのように紡がれた偽りの世界の思い出。そして幸せな結末を迎えた『その後』の未来。「皆、会いたかったぞ。待たせてしまってすまない」さあ―再会後の戦争も語りましょう。

おすすめコメント

十香と再会した「その後」を語りましょう狂三と紗和の学園生活、士道の両親と真那の邂逅、美九の提案で開催される精霊たち全員集合の卒業旅行。やがて来る十香との別れの前の平穏な日常。そして「――みんな、ただいまだ!」十香と再会後の物語も語られる。

著者紹介

橘 公司 (タチバナ コウシ)  
第20回ファンタジア長編小説大賞準入選作『蒼穹のカルマ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)