• 本

HSPのための漢方生活 ひといちばい敏感で繊細なあなたを守る

Parade Books

出版社名 パレード
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-434-27880-8
4-434-27880-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 215P 19cm

商品内容

要旨

HSP×漢方。HSPの漢方カウンセラーが贈る、漢方&セルフケア。HSPが抱えやすい体や心の悩みの対処法を、中医学の視点からやさしく解説します。

目次

第1章 HSPの特徴と漢方との相性が良い理由(ひといちばい敏感で繊細なHSPの5つの特徴
好奇心が強く刺激を求めるHSS型HSPの3つの特徴 ほか)
第2章 漢方の世界へようこそ(漢方ってなに?
漢方薬は、オーケストラ ほか)
第3章 HSPが抱えやすい体や心の悩みの対処法(疲れやすい
なかなか寝付けない、眠りが浅い ほか)
第4章 はじめて漢方相談を受けられる方へ(信頼できる専門家の選び方
HSPの漢方相談は、専門家との相性が大事 ほか)
第5章 HSPと共に暮らすヒント(二人体制でのカウンセリング
HSPにとって住居はとても大切 ほか)

著者紹介

村本 瑠美 (ムラモト ルミ)  
1976年生まれ。大阪府出身。漢方カウンセラー、登録販売者。生理痛を改善するために服用された漢方薬で、体調が悪化した経験と良くなった経験から漢方に興味を持ち、上海中医薬大学付属日本校で中医学を学ぶ。漢方薬店での勤務を経て、横浜・妙蓮寺に「漢方カウンセリング がじゅまる」を開店。日本では数少ないHSPにも対応できる漢方薬店として体調不良や心の悩みの相談に乗っている
村本 貴士 (ムラモト タカシ)  
1975年生まれ。大阪府出身。産業カウンセラー、登録販売者。大阪大学法学部を卒業後、20年以上サラリーマン生活を送る。40歳を目前にして人事部門の責任者になったことがきっかけとなり、カウンセリングに関心を持ち、産業カウンセラーの資格を取得。HSPのための漢方薬店を開業したいという妻の夢に賛同し、カウンセラーの立場で関わることで、夫婦二人体制でのカウンセリングを実現させている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)