• 本

インフォデミック

中公文庫 え21−5 巡査長真行寺弘道

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-12-206986-2
4-12-206986-6
税込価格 880円
頁数・縦 377P 16cm

商品内容

要旨

二〇二〇年春、新型ウイルスが世界を席巻する。人々が不確かな情報に「感染」し右往左往する中、「人は死ぬときは死ぬ」とライブ活動を続ける伝説的なミュージシャン浅倉マリがメディアに登場。真行寺は高齢な浅倉の監視と説得を、水野玲子捜査一課長に命じられ…。コロナ禍の現在をリアルに抉る超エンターテインメント!

出版社・メーカーコメント

2020年春、新型コロナウイルスが世界を席巻する。何が真実なのか不透明な中、人々は不確かな情報に「感染」。捜査一課長からの密命を帯びた真行寺は……。

著者紹介

榎本 憲男 (エノモト ノリオ)  
1959年和歌山県生まれ。大学卒業後、西武セゾングループの文化事業部、その後東京テアトルにて映画事業に携わる。劇場支配人、番組編成担当、プロデューサー等を務め、退社。2011年、監督デビュー作『見えないほどの遠くの空を』が公開されるとともに、同作の小説を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)