• 本

聖女か悪女

出版社名 小学館
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-09-386594-4
4-09-386594-9
税込価格 1,760円
頁数・縦 287P 19cm

商品内容

要旨

結婚パーティーの最中、カリスマブロガーの月村珠里亜が倒れ、昏睡状態に。カウンセラーの麻乃紀和は、死んだ息子を陥れた珠里亜に復讐を果たすべく、彼女の身辺を調べ始める。そんな折、四谷の超高級マンションで発見された8体の惨殺死体。紀和が辿り着いたのは、六本木のマンションで8人の子供たちが監禁された“モンキャット事件”だった―

おすすめコメント

葉山の別荘で結婚パーティーの最中、カリスマブロガーの月村珠里亜が倒れ、昏睡状態に。心理カウンセラーの麻乃紀和は、死んだ息子を陥れた珠里亜に復讐を果たすべく、彼女の身辺を調べ始める。 そんな折、四谷の超高級マンションで発見された8体の惨殺死体。珠里亜の過去を追う紀和が辿り着いたのは、2002年に六本木のマンションで8人の子供たちが監禁された"モンキャット事件"だった…。 取材する記者は皆"消される"というモンキャット事件の真相とは!?  『殺人鬼フジコの衝動』で知られるイヤミスの女王真梨幸子、待望の新刊!

著者紹介

真梨 幸子 (マリ ユキコ)  
1964年宮崎県生まれ。87年、多摩芸術学園映画科(現・多摩美術大学映像演劇学科)卒業。2005年、『孤虫症』で第32回メフィスト賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)