• 本

松の文化誌

花と木の図書館

出版社名 原書房
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-562-05868-6
4-562-05868-4
税込価格 2,530円
頁数・縦 254P 20cm

商品内容

要旨

忍耐、長寿、知恵…風と火をあやつる木の物語。厳しい環境にも耐えて生育する松。日本で長寿の象徴とされるように、松は世界中で、認耐、知恵、多産等の意味をもつ特別な木だった。木材、食料、薬、接着剤、想像力の源泉…松と人間の豊かな歴史。カラー図版約100点。

目次

序章 風と火と光
第1章 松の木の博物学
第2章 松の木の神話と現実
第3章 ピッチ、テレビン油、ロジン
第4章 木材と松明
第5章 食材としての松
第6章 神話の松、芸術の松
第7章 松の枝を鳴らす風の音

出版社・メーカーコメント

厳しい環境にも耐えて生育する松。日本で長寿の象徴とされるように、松は世界中で、忍耐、知恵、多産等の意味をもつ特別な木だった。木材、想像力の源、食料、薬剤、接着剤…松と人間の豊かな歴史。図版約100、オールカラー。

著者紹介

メイソン,ローラ (メイソン,ローラ)   Mason,Laura
食物史家、フードライター。植物にも造詣が深い。ヨークシャー地方の農場で育ち、イギリスの食文化に深い関心を寄せる
田口 未和 (タグチ ミワ)  
上智大学外国語学部卒。新聞社勤務を経て翻訳業に就く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)