• 本

フラれてから始まるラブコメ

富士見ファンタジア文庫 か−26−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-04-074024-9
4-04-074024-6
税込価格 693円
頁数・縦 250P 15cm

商品内容

要旨

田崎春人は無理して陽キャを演じて、自分を偽って、その結果として彼女にフラれた。それはもうしょうがない。これからは無理せず元の根暗な性格で静かに生きていこう。と、キャラを戻した結果―生真面目な委員長、桐ヶ谷から告白を受ける。接点なんてロクになかった筈の彼女の言葉に困惑する春人。桐ヶ谷は「まずは友達から」と涼し気に語り、春人は彼女と不思議な交友関係を結ぶことになる。他にも図書館で文学少女の林やサバサバ系ギャルの高坂と関わりを持ったり、自分を偽らなくなったことで、逆に彼の周りが騒がしくなっていく―ほろ苦い青春から始まった、じれったくも甘いラブコメディ。

出版社・メーカーコメント

恋には終わりあれば始まりもある……でも始まりすぎじゃない?俺はフラれた。それを機に自分を明るく偽るのは止め、素の地味でネクラな自分として生きると決める。だが自分を偽らなくなったことから、生真面目な委員長や図書館の文学少女との新たな交友関係が生まれていき――?