• 本

弘法大師の贈り物

出版社名 春秋社
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-393-13449-8
4-393-13449-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 195P 20cm

商品内容

要旨

高野山の奥深く、いまもおわします弘法大師。その光に照らされて、爽やかに生きることの大切さを豊かに語る。

目次

1(修正会―お大師さまの三力
星まつり ほか)
2(蓮の花
数千の灯籠の耀きに ほか)
3(真言は不可思議なり
布施―彼岸への道 ほか)
4(手と手を合わせる
斧を研ぐ老婆―磨針峠で ほか)

出版社・メーカーコメント

清新な密教法話集。高野山の奥深く、いまもおわします弘法大師。聖地・高野山は、救いを求める多くの悩める老若男女を引きつけて止まない。そのお大師さまとともに、生きてあることの貴さに目覚め、〈救い〉と〈祈り〉に生きることの清々しさを爽やかに語る。

著者紹介

橋本 真人 (ハシモト シンニン)  
1962年、大阪府岸和田市に生まれる。1985年、高野山大学文学部密教学科卒業。高野山高等学校教諭、高野山専修学院能化、高野山大学非常勤講師、高野山真言宗教学部次長等を経て、現在、総本山金剛峯寺執行、高野山真言宗教学部長、高野山真言宗国際局長、高野山布教研究所所長、高野山高等学校校長。高野山真言宗醫王寺住職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)