• 本

ショートショート列車

光文社文庫 た41−3

出版社名 光文社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-334-79207-7
4-334-79207-3
税込価格 638円
頁数・縦 253P 16cm

商品内容

要旨

「河童の釣り堀」の看板を掲げた建物の中には、なんと本物の河童がいて―(「岩手・河童の釣り堀」)。「餃子、捕り放題」と書かれた店で目撃する驚きの光景(「栃木・餃子の羽」)。食べるとあまりのうまさに、しばらく言葉を忘れてしまうという、うどんの秘密とは?(「香川・さ抜きうどん」)。日本全国47都道府県の名産・名所を題材にした不思議なお話47編プラス1(カバー裏にも1作隠れています!)。

目次

北海道・白樺育ちの女
青森・褒めりんご
秋田・なまはげの練習
岩手・河童の釣り堀
山形・氷の怪獣
宮城・政宗の月
福島・頷く男
栃木・餃子の羽
群馬・湯の蜂
茨城・ナットゥーマン〔ほか〕

著者紹介

田丸 雅智 (タマル マサトモ)  
1987年、愛媛県生まれ。東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。2011年、『物語のルミナリエ』に「桜」が掲載され作家デビュー。’12年、樹立社ショートショートコンテストで「海酒」が最優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)