• 本

デジタルリセット

角川ホラー文庫 あ10−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-04-111987-7
4-04-111987-1
税込価格 792円
頁数・縦 349P 15cm

商品内容

要旨

許すのは5回まで。次は即リセット―。理想の環境を求めるその男は、自らの基準にそぐわない人間や動物を殺しては、別の土地で新たな人生を始める「リセット」を繰り返していた。一方、フリープログラマーの相川譲治は、シングルマザーの姉親子の失踪に気付く。姉と同居していたはずの男の行方を追うが…。デジタル社会に警鐘を鳴らすシリアルキラーが誕生!第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞“読者賞”受賞作。

出版社・メーカーコメント

第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞〈読者賞〉受賞作!フリープログラマーの相川譲治が数年ぶりにシングルマザーの姉を訪ねると、空き家になっていた。同居していたはずの男も姿を消しており、譲治は彼らの行方を追うが……。予想外の結末に読者騒然!

著者紹介

秋津 朗 (アキツ ロウ)  
1960年兵庫県生まれ。現在ソフトウェア会社勤務。2021年、『デジタルリセット』(応募時タイトル「デジタル的蝉式リセット」)で第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞“読者賞”を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)