• 本

みんなで調べよう・考えよう!小学生からのSDGs丸わかりBOOK

調べよう考えよう!シリーズ

出版社名 主婦と生活社
出版年月 2022年6月
ISBNコード 978-4-391-15704-8
4-391-15704-7
税込価格 1,430円
頁数・縦 127P 21cm

商品内容

要旨

ニュースや学校の授業でもよく耳にする「SDGs」という言葉。皆さんは何のことか知っているかな?地球の未来を守りたい!そんな願いを込めて世界中のみんなで作った持続可能な開発目標=SDGs。この本では、SDGsのことを解説しながら一人ひとりができること、みんなで取り組みたいことも載せているよ。また、調べ学習のヒントもいっぱい。この本が、未来の地球のことを考えるきっかけになったらうれしいです。さあ、ページを開こう!

目次

1 どうしてSDGsは生まれたの?(マンガ どうなるの?私たちの未来
世界中で深刻な問題が発生!
そして大人たちは考えた ほか)
2 17の目標についていっしょに考えてみよう!(貧困をなくそう
飢餓をゼロに
すべての人に健康と福祉を ほか)
3 日本ではどんな取り組みをしているかな?(日本中のSDGsの取り組み
チョコレートで子どもたちを支援(森永製菓)
地球環境にやさしいクルマづくり(トヨタ自動車) ほか)
4 こんなふうに調べてみよう!(マンガ テーマを決め方・調べ方
「調べ学習」の進め方 ほか)

出版社・メーカーコメント

子どもにもわかりやすいようSDGsを身近な問題を例にあげながら紹介。おさらい問題など付き。

著者紹介

上田 隼也 (ウエダ ジュンヤ)  
一般社団法人インパクトラボ代表理事。立命館SDGs推進本部イノベーション・オーガナイザー。熊本県益城町出身。立命館大学生命科学部卒業。立命館大学Sustainable Week実行委員会のOB・OG、関係者が中心となって、SDGsを学びたい、何かやってみたい等、様々な企業や団体、個人向けに機会を提供。滋賀県のMLGsの立ち上げなどSDGs関連のイベントなど多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)