トップ > 書店ホームページ >
(株)藤枝江崎書店 駅南店のレビュー

書店ホームページを見る

掲載レビュー全6件
 
この空の上で、いつまでも君を待っている
メディアワークス文庫 こ6−1
こがらし輪音/〔著〕
KADOKAWA
税込価格  659円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
この空の上で、いつまでも君を待っている
おすすめ度:
実は結末から読んでしまいました。
結果がわかっても、最初から読みたいと思える本です。
キーワードは「私は宇宙人だ。」です。
書名とキーワード両方が繋がったときに心が震えます。
何度も読み返したくなること請け合いです。
(2018年07月12日)
もうぬげない
ヨシタケシンスケ/作
ブロンズ新社
税込価格  1,058円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
表紙からインパクトがある絵本です。このままふくがぬげなくなったらどうしよう?!明後日の方向に進んでいく解決法がかわいすぎると話題に!!そういえば小さい頃はこんなことを真剣に考えていたっけな〜としみじみすること間違いなし!(担当はしみじみしました) (2015年10月23日)
54字の物語 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説
氏田雄介/作 佐藤おどり/絵
PHP研究所
税込価格  1,080円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
54字の物語
おすすめ度:
この表紙の物語で「うわあ・・・」となりました。
内容も「うわあ」なのです。
たった54字でこんなに簡潔に物語が成立するなんて、スゴイの一言です。
第2弾・3弾も出版してほしいと思います。 (2018年10月01日)
正妻 慶喜と美賀子 上
講談社文庫 は26−13
林真理子/〔著〕
講談社
税込価格  734円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
正妻
おすすめ度:
徳川幕府最後の将軍として知られる一橋慶喜。
妻の目線から見た夫・慶喜と、幕末の動乱を
大河ドラマ「西郷どん」の原作者、林真理子がえがく。

静岡新聞にて連載されていました。 (2018年04月06日)
ジャパネスク・リスペクト! 氷室冴子『なんて素敵にジャパネスク』トリビュート集
コバルト文庫 ん1−20
我鳥彩子/著 後白河安寿/著 岡本千紘/著 松田志乃ぶ/著 山内直実/著 後藤星/著
集英社
税込価格  605円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
ジャパネスク・リスペクト
おすすめ度:
「なんて素敵にジャパネスク」のその後?のお話がつづられていて、
著者の方々もファンなので、ジャパネスク愛がつまった一冊になっています。
懐かしいと感じる方にも知らないけれど面白そうと感じる方にもおすすめです。
同時発売で新装版の綺麗なカバーの1巻も発売中されました。
続刊も楽しみです。

(2018年10月01日)
あるかしら文庫手帳
ポプラ文庫よ   4− 1
ポプラ社
税込価格  432円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
あるかしら文庫手帳
おすすめ度:
「あるかしら書店」の手帳ができました。
ヨシタケシンスケさんのかわいい絵で使い方は自由。
読書記録・日々のあれこれ・レシピ等。
思いつくままに使ってください。
(2018年05月08日)

掲載レビュー全6件


このページのトップへ