• 本

はじめが肝心 有元葉子の「下ごしらえ」

出版社名 文化学園文化出版局
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-579-21306-1
4-579-21306-8
税込価格 1,728円
頁数・縦 97P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 野菜(青菜
絹さや ほか)
第2章 肉、卵(ひき肉
豚肉 ほか)
第3章 魚介(あじ
いわし ほか)
第4章 こんにゃく、豆腐、油揚げ(こんにゃく
しらたき ほか)
第5章 乾物(煮干し
昆布 ほか)

おすすめコメント

レシピには書ききれない料理の中でいちばん大事でおもしろいのが下ごしらえ=B野菜なら吸水に始まり、洗い方、切り方、下ゆで、保存など。プロセスが楽しめれば、料理はもっとおいしくなる!

著者紹介

有元 葉子 (アリモト ヨウコ)  
料理研究家。食の安全や環境への配慮も重視した食生活を提案。また使い手の立場に立ったキッチン道具の開発にも力を注ぎ、好評を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)