• 本

「街頭の政治」をよむ 国際関係学からのアプローチ

出版社名 法律文化社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-589-03899-9
4-589-03899-4
税込価格 2,700円
頁数・縦 212P 21cm

商品内容

目次

総論 国際関係学からとらえる「街頭の政治」
第1部 イギリス・アメリカの現代史からよむ(20世紀イギリスの「街頭の政治」―「議会制民主主義の母国」における「反乱」
アメリカ民主主義の神話と現実―街頭で展開した市民の政治
「街頭の政治」としての米国の公民権運動)
第2部 アジアの近現代史からよむ(東アジア世界における「街頭の政治」の伝統―朝鮮の公論政治とその変容
東南アジアにおける体制移行と「街頭の政治」―小さな政治再編を積み重ねるマレーシア
香港の「街頭の政治」―中国との共存をめぐる葛藤)
第3部 国際政治の新潮流からよむ(北九州市の環境国際協力にみる「街頭の政治」―地域発の市民運動が世界を変える
日本の原発輸出政策と「街頭の政治」―「国際協力」「国際貢献」を問い直す
グローバル経済における「街頭の政治」―薬の特許をめぐる論争を中心に
EUの市民発議と「街頭の政治」―署名運動は国境を越える)

著者紹介

阿部 容子 (アベ ヨウコ)  
北九州市立大学外国語学部准教授
北 美幸 (キタ ミユキ)  
北九州市立大学外国語学部教授
篠崎 香織 (シノザキ カオリ)  
北九州市立大学外国語学部准教授
下野 寿子 (シモノ ヒサコ)  
北九州市立大学外国語学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)