• 本

子どもとことわざは真実を語る ことわざの叡智を小学4年生に教える

出版社名 創英社/三省堂書店
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-88142-973-0
4-88142-973-6
税込価格 1,620円
頁数・縦 235P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

本書は、現代ことわざ学研究の第一人者;米国バーモント大学のW・ミーダー教授と、同州の小学校教師;D・ホルムズ先生が、小学4年生とともに歩んだ「ことわざ教育」の1年間にわたる記録である。この実践プロジェクトにより、ことわざの知られざる効用が発見され、子どもたちの思わぬ才能が開花した。本書には、その元となることわざ研究の成果やマスメディアに見る最新情報なども記されており、英語教育、異文化理解、道徳やユーモア教育をはじめ、広く教養の書としても活用が期待される一冊である。

目次

第1章 小学4年生のことわざプロジェクト
第2章 秋学期
第3章 春学期
第4章 ことわざの知識に関するテスト
第5章 1年間のことわざ学習を終えて
第6章 ことわざとは何か
第7章 マスメディアに見ることわざ
第8章 現代ことわざ研究の再考
第9章 使用頻度の高い英米ことわざ150

著者紹介

ミーダー,ヴォルフガング (ミーダー,ヴォルフガング)   Mieder,Wolfgang
1944年生まれ。バーモント大学教授。ミシガン州立大学にて博士号を取得(1970年)後、バーモント大学に着任。同大学ドイツ語・ロシア語学部長、カリフォルニア大学バークレー校、ドイツのフライブルク大学の客員教授を歴任。著作は神話、おとぎ話、民謡、わらべ歌から哲学・文学的研究などの多岐にわたる。1987年にはジョージ・キドラー優秀教員賞を受賞したのをはじめ、ジュゼッペ・ピトレ国際民俗学賞(1997年)を受賞する間にも、多数の受賞歴がある
ホルムズ,デボラ (ホルムズ,デボラ)   Holmes,Deborah
1985年よりバーモント州バーリントン市のミルトン小学校で4年生を教えている。教鞭をとってきた23年の間に、1997‐1998年ミルトン教育協会最優秀教師賞、1993年には米国在郷軍人会および高校奨学金委員会より最優秀教師賞を受賞。さらには、大統領優秀賞(理科・算数教育)の候補の一人にも推挙され、ミルトンのPTAを初めとする数々の教育関連協会のメンバーとしても活動。最近では全米有力教師リストにその名を連ねている
山口 政信 (ヤマグチ マサノブ)  
1946年生まれ。明治大学法学部教授。東京教育大学体育学部卒業、東京学芸大学大学院教育学研究科修了。専門はスポーツ教育学。スポーツ言語学会会長、日本ことわざ文化学会副会長、日本笑い学会理事
湯浅 有紀子 (ユアサ ユキコ)  
フリーランス翻訳者。青山学院大学国際政治経済学部卒業。高校時代はドイツに留学、大学時代は米国サンディエゴ州立大学に留学。日本ことわざ文化学会会員。一児の母。現在はインドにてバイリンガル教育に邁進中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)