• 本

「禅」の教えがやさしくわかる本 その神髄がグンと身近なものになる イラスト図解版

出版社名 河出書房新社
出版年月 2011年11月
ISBNコード 978-4-309-65165-1
4-309-65165-8
税込価格 1,320円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

要旨

惑い多き現代人は、なぜ「禅」によって救われるのか?心穏やかに、あるがままに生きていく「知恵」の宝庫!自己を掘りさげ真理を見つめる禅の極意を知る。

目次

1章 「禅」は、日本人の心と文化にいかに影響を及ぼしたか
2章 「坐禅」「公案」「作務」―修行にこめられた、禅の精神とは
3章 日々に「禅」を取り入れ、心穏やかに生きるには
4章 「禅」は、いかにして始まり極められていったのか
5章 日本で発展した「禅」は、私たちに何を説いているのか
6章 迷い多き人生の灯火となる「禅語」の智慧に学ぶ

出版社
商品紹介

日本人の精神や文化に大きな影響をもたらした「禅」の教えとは。坐禅、精進料理、禅語、公案など、興味深いトピックスから解説。

著者紹介

村越 英裕 (ムラコシ エイユウ)  
1957年、静岡県生まれ。二松学舎大学大学院修士課程修了。龍沢僧堂に入門。鈴木宗忠老師に師事。現在、臨済宗妙心寺派龍雲寺(沼津市)住職。同派布教師。「やさしく」「わかりやすく」をテーマとして、仏教全般や禅宗について精力的に執筆活動を行ない、仏教専門誌にも多数寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)