• 本

2週間で体が変わるグルテンフリーの毎日ごはん

出版社名 青春出版社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-413-11242-0
4-413-11242-3
税込価格 1,685円
頁数・縦 126P 21cm

商品内容

要旨

疲れがとれない、太りやすい、アレルギー、便秘、イライラする…小麦抜き、乳製品抜きで心と体の不調が消える!最新栄養医学でわかった、効果がアップする食べ方と、おいしく無理なく続けるヒント。

目次

1章 小麦抜き!乳製品抜き!グルテンフリー生活をはじめよう(消化しにくい、小麦に含まれる「グルテン」
乳製品に含まれる「カゼイン」も問題 ほか)
2章 心もお腹も大満足!グルテンフリーレシピ(主食(パンの代わり)
主食(めんの代わり) ほか)
3章 これなら続けられる!グルテンフリーの実践ヒント(いつもの小麦を「置き換える」だけでいい
「お米」とのつきあい方にはコツがある ほか)
4章 グルテンフリーで心と体の不調が消える(海外では今やグルテンフリーは当たり前
治療食から健康食へ、グルテンフリーの広がり ほか)

著者紹介

溝口 徹 (ミゾグチ トオル)  
1964年神奈川県生まれ。福島県立医科大学卒業。横浜市立大学病院、国立循環器病センターを経て、1996年痛みや内科系疾患を扱う辻堂クリニックを開設。2003年には日本初の栄養療法専門クリニックである新宿溝口クリニックを開設する。栄養学的アプローチで、精神疾患のほか多くの疾患の治療にあたるとともに、患者や医師向けの講演会もおこなっている
大柳 珠美 (オオヤナギ タマミ)  
管理栄養士。一般社団法人オーソモレキュラー.jp理事。2006年より糖質制限理論を学び、糖質制限を実践しながら、都内のクリニックで糖尿病、肥満など生活習慣病を対象に糖質の過剰摂取を見直し、タンパク質、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラル不足を解消する食事指導を行い、薬に頼りすぎない治療をサポート。講演、雑誌、ブログ「管理栄養士のローカーボ・キッチン」などで、真の栄養学による糖質制限食の情報を発信(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)