• 本

保健医療専門職のためのヘルスコミュニケーション学入門

出版社名 大修館書店
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-469-26882-9
4-469-26882-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 144P 26cm

商品内容

要旨

対人からマスメディア、医療面接からヘルスキャンペーンまで、ヘルスコミュニケーションの学術的な理論や概念、スキルを系統的に学ぶ。

目次

ヘルスコミュニケーションとは
患者‐医療者関係とコミュニケーション
相互理解のためのコミュニケーション
情報提供のためのコミュニケーション
行動変容を促すコミュニケーション
多職種連携のコミュニケーション
健康教育とヘルスキャンペーン
リスクコミュニケーション
マスメディアによるコミュニケーション
オンラインのコミュニケーション
社会変革とアドボカシーのコミュニケーション

著者紹介

石川 ひろの (イシカワ ヒロノ)  
帝京大学大学院公衆衛生学研究科・帝京大学医療共通教育研究センター教授。1998年東京大学医学部健康科学・看護学科卒業、同大学院医学系研究科健康社会学分野およびJohns Hopkins University,School of Public Health博士課程修了。博士(保健学)。帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講座講師、滋賀医科大学医療文化学講座行動科学准教授、東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野准教授を経て、2018年より現職。ヘルスコミュニケーション学、健康行動科学、医療社会学、医療面接教育等に関する研究・教育に携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)