• 本

リウマチ 最新の薬物療法とリハビリ

改訂版

患者のための最新医学

出版社名 高橋書店
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-471-40831-2
4-471-40831-3
税込価格 1,296円
頁数・縦 191P 21cm
シリーズ名 リウマチ

商品内容

目次

第1章 なぜ?いつごろから?関節リウマチについて知ることからはじめよう
第2章 症状はどんなふうにあらわれ、どう進むのか
第3章 関節リウマチの診断法は?検査にはどんな意味があるか?
第4章 関節リウマチの治療1 治療の中心になる薬物療法
第5章 関節リウマチの治療2 機能を回復させる手術療法
第6章 関節リウマチの治療3 機能を維持するリハビリテーション療法
第7章 関節リウマチの治療4 新しい治療法
第8章 日常生活のケアと福祉制度
リウマチをさらによく知るためのQ&A

著者紹介

竹内 勤 (タケウチ ツトム)  
慶應義塾大学医学部リウマチ・膠原病内科教授。1955年生まれ。80年、慶應義塾大学医学部卒。同大学病院内科助手を経て、85年より約2年間、米国ハーバード大学ダナ・ファーバー研究所留学。帰国後は、埼玉医科大学副学長、同大学総合医療センターリウマチ・膠原病内科教授を経て、2009年、慶應義塾大学医学部リウマチ内科教授。13年、慶應義塾大学病院病院長。17年8月、慶應義塾常任理事。膠原病・リウマチの専門医として治療にあたるかたわら、厚生労働省の研究班に属するなど、研究・広報活動にも力を注ぐ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)