• 本

ダライ・ラマと転生 チベットの「生まれ変わり」の謎を解く

扶桑社新書 221

出版社名 扶桑社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-594-07503-3
4-594-07503-7
税込価格 886円
頁数・縦 214P 18cm

商品内容

要旨

ある日本人が出遭ったチベット僧と奇跡の「転生」物語。生死のシステムに迫る必読の書!門外不出の秘法がこの一冊に!

目次

第1章 中国に滅ぼされた観音菩薩の国(仏教の転生思想
理性的なチベット仏教 ほか)
第2章 チベット亡命政府と難民社会(バクサ難民収容所での僧侶たち
難民社会の民主化 ほか)
第3章 チベット密教の世界(ダライ・ラマが決める高僧の進路
密教経典とその継承者たち ほか)
第4章 日本人の弟子と施主(平岡英信と清風学園
日本人とチベット密教の出合い ほか)
第5章 ガワン先生の死と再生(叔父の生まれ変わり
死の瞑想 ほか)

著者紹介

石濱 裕美子 (イシハマ ユミコ)  
早稲田大学文学研究科史学科(東洋史学専攻)後期課程単位取得退学。文学博士。日本学術振興会特別研究員を経て、早稲田大学教育・総合科学学術院教授。チベット仏教世界(チベット・モンゴル・満州)の歴史と文化を研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)