• 本

となりの妖怪さん 1

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-7816-1672-8
4-7816-1672-0
税込価格 836円
頁数・縦 246P 19cm
シリーズ名 となりの妖怪さん

出版社・メーカーコメント

妖怪と人と神様が、ふつうに暮らす田舎町の日常は、のんびりほのぼの、ときどき不思議。ある夏、二十歳の長寿猫・ぶちおは、突如進化して猫又になる。「自分が妖怪になった理由」を探して思い悩むぶちおは、化け狐の百合に、「化け学」を習いはじめるが…。お山を守る脱力系カラス天狗・ジローと少女むーちゃん。「天狗の仕事」を覗き見していた むーちゃんは、別人のようなジローの姿を目にする。そんなとき、町には不吉を呼ぶ「鵺」が現れたと噂され――Twitter発の「異類日常譚」、待望の書籍化。第一巻では、ぶちおの新たな未来を描く「猫又ビギニング」をはじめ、ここでしか読めない描き下ろし新作エピソードを30P以上収録。