• 本

子どもが自慢したいパパになる最強の「お父さん道」

出版社名 新泉社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-7877-1814-3
4-7877-1814-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 205P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

小学生までの子どもをもつお父さんへ。わが子との関わり方から外出先での危機管理まで44の型を紹介!数々の人間関係術本のベストセラーを出してきた作家であり、僧侶、空手道場館長、保護司でもある著者が、日本のお父さんに向けて“頼もしい”生き方を伝授します。

目次

第1章 “父親”の自覚をもつ
第2章 父子の絆を深める
第3章 人生の師として接する
第4章 子どもをしつける
第5章 子どもと触れ合う
第6章 子どもを奮い立たせる
第7章 危機管理をする

著者紹介

向谷 匡史 (ムカイダニ タダシ)  
1950年、広島県呉市出身。拓殖大学卒業後、週刊誌記者などを経て作家に。浄土真宗本願寺派僧侶。保護司、日本空手道「昇空館」館長として、青少年の育成にあたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)