• 本

広葉樹の文化 雑木林は宝の山である

出版社名 海青社
出版年月 2010年5月
ISBNコード 978-4-86099-257-6
4-86099-257-1
税込価格 1,944円
頁数・縦 238P 19cm

商品内容

目次

広葉樹の文化(広葉樹と日本人
広葉樹と詩心
古代人と木―木器考古学)
暮らしと広葉樹(暮らしと樹木
木の質
薬木のはなし
樹木診断)
広葉樹を語る(広葉樹を語る
フォレストアートの実践家たち)

出版社・メーカーコメント

「里山の雑木林を環境・資源・文化の面から見直し活用しよう」という趣旨の元に集う「広葉樹文化協会」の20年間の活動をまとめた。

著者紹介

岸本 潤 (キシモト ジュン)  
広葉樹文化協会会長・鳥取大学名誉教授
作野 友康 (サクノ トモヤス)  
広葉樹文化協会副会長・鳥取大学名誉教授
古川 郁夫 (フルカワ イクオ)  
鳥取大学農学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)