• 本

デジタル人文学 検索から思索へとむかうために

出版社名 松柏社
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-7754-0197-2
4-7754-0197-1
税込価格 2,420円
頁数・縦 304P 19cm

商品内容

目次

はじめに 検索から思索へ
第1部 デジタル人文学とは何か(アーカイブからビッグデータへ
双方向と集団の想像力
DHからデジタル人文学へ)
第2部 デジタル人文学の前提(対話をするための共通知
ディベートができない
リサーチアシスタントが使えない
スピーチライターを生み出せない)
第3部 デジタル人文学時代の読み(日本が9・11を内部化する
『奥の細道』を旅する)
おわりに 記憶と記録の新しい関係

著者紹介

小野 俊太郎 (オノ シュンタロウ)  
1959年生まれ。文芸評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)