• 本

事例でわかる相続税・贈与税と財産評価の要点

出版社名 清文社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-433-56335-6
4-433-56335-8
税込価格 2,640円
頁数・縦 205P 26cm

商品内容

要旨

国税局資産税部門出身の税理士が、相続税・贈与税と財産評価の要点を、実務上の注意点とともに、コンパクトにまとめた1冊!!相続税・贈与税と財産評価に不慣れな税理士にもわかりやすい。相続税及び贈与税の申告書作成事例を収録。

目次

1 平成27年1月1日以後の相続及び贈与から適用される改正事項(相続税に関する改正事項
贈与税に関する改正事項
事業承継税制に関する改正事項)
2 相続税の要点と申告書作成(相続税の要点
相続税の申告書等の記載事例)
3 贈与税の要点と申告書作成(贈与税の要点
贈与税の申告書等の記載事例)
4 評価の要点(財産の価額
土地
建物
有価証券
その他の主な財産の評価方法)

おすすめコメント

相続税・贈与税・財産評価に不慣れな税理士向けに要点をしぼってコンパクトに解説。申告書作成実務にも参考になるよう、申告書記載事例も収録。

著者紹介

岡本 武久 (オカモト タケヒサ)  
昭和42年兵庫県生まれ。平成3年神戸大学法学部卒業。昭和60年〜平成26年大阪国税局資産課税課、国税不服審判所を経て平成26年東税務署審理専門官(資産)を最後に退職。平成26年税理士登録。岡本武久税理士事務所を開業
丸田 隆英 (マルタ タカヒデ)  
昭和33年大阪生まれ。昭和56年関西大学法学部卒業。昭和56年〜平成21年大阪国税局国税訟務官室、同局資産評価官付審査指導担当主査等を経て平成21年7月大淀税務署個人課税第一部門統括官を最後に退職。平成7年不動産鑑定士登録。平成21年税理士登録。丸田税理士事務所・不動産鑑定を開業。現在、近畿税理士会税務審理員(資産税担当)
八谷 昌宏 (ヤタニ マサヒロ)  
昭和39年大阪生まれ。昭和63年同志社大学経済学部卒業。昭和63年〜平成26年大阪国税局査察部、同局課税一部資料調査第2課主査等を経て平成26年6月葛城税務署資産課税第一部門統括官を最後に退職。平成26年税理士登録。八谷昌宏税理士事務所を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)