• 本

壊憲か、活憲か

ブックレットロゴス No.12

出版社名 ロゴス
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-904350-40-9
4-904350-40-5
税込価格 1,210円
頁数・縦 124P 19cm

商品内容

目次

“友愛”を基軸に活憲を(“活憲”の広がり
“活憲”の意味 ほか)
訴訟を手段として「憲法を活かす」―岩手靖国訴訟を振り返って(「憲法を活かす」ことの意味
岩手靖国訴訟の発端 ほか)
自民党は改憲政党だったのか―「不都合な真実」を明らかにする(党史にはどう書かれてきたのか
綱領的文書にはどう書かれてきたのか ほか)
日本国憲法の源流・五日市憲法草案(五日市憲法草案の先駆的中身
五日市憲法草案が発見された経過 ほか)

著者紹介

村岡 到 (ムラオカ イタル)  
1943年4月6日、神奈川県生まれ。季刊『フラタニティ』編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)