• 本

レアル・マドリード専属バス運転手が語る知られざる素顔

出版社名 実業之日本社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-408-33724-1
4-408-33724-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 214P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

私とレアル・マドリードとの契約
イケルより1つだけ少ないタイトル
バスを道から追い出そうとした危険な車
監督置き去り事件
ラウルが私にくれた犬、ルロ
警察官は回し者!?
アウェイの洗礼
クリスティアーノが貸してくれたスゴいメガネ
偶然の英雄
30個の傷跡と2度のバス焼き討ち未遂〔ほか〕

著者紹介

マンゾ,フェルナンド (マンゾ,フェルナンド)   Manso,Fernando
1962年5月30日にスペインのバレンシア県グアルドに生まれる。ウェイターを務めながら学業を続け、その後、専属バス運転手として14年間レアル・マドリードに奉職する。カフェテリア・カリフォルニアに務めた後、23歳でバス運転手としてエステバン・リバス社に入社した。レガネスおよびスペイン代表の運転手を務めた後、2000年1月1日よりレアル・マドリードの専属バス運転手に抜擢され、その後スペインおよび欧州全土のあらゆる都市を訪問した
カルデロン,ホセ・ルイス (カルデロン,ホセルイス)   Calder´on,Jos´e Luis
1973年2月、プエルトリコのサンフアンに生まれる。マドリードのヨーロッパ大学で情報科学の学位を取得、1998年に日刊紙マルカに入社。2004年から現在までレアル・マドリードの番記者を務める
タカ大丸 (タカダイマル)  
1979年福岡生まれ、岡山育ちの英語同時通訳・スペイン語翻訳者・ジャーナリストで、韓国ドラマの字幕制作も手掛けるポリグロット(多言語話者)。ニューヨーク州立大学ポツダム校とテル・アヴィヴ大学で政治学を専攻。2005年にオフィス・スカイハイを創業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)