• 本

織田信長

最強戦国武将伝

出版社名 国土社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-337-11601-6
4-337-11601-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 127P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

弱い国は、強い国にほろぼされるのがあたりまえ。そんな五百年ほど前の戦国時代のまっただなか、一人の男の子が生まれました。のちに、その強さで、全国の武将たちをおそれさせた織田信長です。自由な考え方と思い切った行動力で敵をうちやぶり、天下統一をめざしますが…。

目次

どちらが勝つか
うつけ者とまむしのむすめ
父の死、平手の死
まむしに会う
桶狭間の戦い
美濃をせめる
武で天下をさだめる
比叡山を焼く
信玄との戦
新しい戦法で最強軍団をほろぼす
天にそびえる安土城
炎の日

著者紹介

小沢 章友 (オザワ アキトモ)  
佐賀県生まれ。『遊民爺さん』(小学館)で第2回開高健賞奨励賞受賞。幻想小説、歴史小説、歴史古典の翻訳など、幅広いジャンルで活躍中
フカキ ショウコ (フカキ ショウコ)  
千葉県生まれ。漫画家、イラストレーター
早川 明夫 (ハヤカワ アキオ)  
東京都生まれ。文教大学で中高社会科の教員養成にあたる。埼玉県歴史教育者協議会前会長。現在、文教大学生涯学習センター講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)