• 本

キャサリンはどのように子供を産んだのか?

講談社タイガ モA−13

出版社名 講談社
出版年月 2020年2月
ISBNコード 978-4-06-518283-3
4-06-518283-2
税込価格 792円
頁数・縦 269P 15cm

商品内容

要旨

国家反逆罪の被疑者であるキャサリン・クーパ博士と彼女の下を訪れていた検事局の八人が、忽然と姿を消した。博士は先天的な疾患のため研究所に作られた無菌ドームから出ることができず、研究所は、人工知能による完璧なセキュリティ下に置かれていた。消えた九人の謎を探るグアトは、博士は無菌ドーム内で出産し、閉じた世界に母子だけで暮らしていたという情報を得るのだが。

おすすめコメント

研究所内の無菌密室。消失した博士と隠された娘。

著者紹介

森 博嗣 (モリ ヒロシ)  
工学博士。1996年、『すべてがFになる』(講談社文庫)で第1回メフィスト賞を受賞しデビュー。同作は、まんが化、ドラマ化、アニメ化などされ、多くのクリエータに影響を与えた。以降、ミステリィ、SF作品を発表。エッセイや新書も多数刊行している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)