• 本

staubフランス仕込みの毎日レシピ 気軽な野菜おかずから、ごちそう肉料理まで

出版社名 河出書房新社
出版年月 2022年9月
ISBNコード 978-4-309-29222-9
4-309-29222-4
税込価格 1,782円
頁数・縦 127P 26cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • こちらは、サルボ恭子さんがこれまでに出された本2冊を合体再編集した充実度たっぷりの一冊。ジューシーでとろけそうな肉に野菜、たまらない〜。ストウブ初心者の方も安心な解説も。

    (2022年12月6日)

商品内容

要旨

本書では、濃厚でジューシーだからおいしい野菜・卵料理、味がしっかりしみ込む魚介料理、極上の肉汁を堪能できる牛肉料理、カリッ&ふっくらが自慢の鶏肉料理、やわらかくてうまみたっぷりの豚肉料理、気軽なごちそうになるひき肉料理、スパイスで風味が際立つラム肉料理、奥深い味が楽しめるごはんもの。全86レシピをご紹介しました。「ストウブ」の鍋とともに、本書も料理づくりの相棒にしていただけるよう願っています。

目次

野菜・卵
魚介
牛肉
鶏肉
豚肉
ひき肉
ラム肉
ごはんもの

出版社・メーカーコメント

ストウブひとつでふだんのお料理もぐんと格上げ! 野菜料理から各種肉料理、ごはんものまでジューシーに美味しく仕上がります。好評既刊2冊を合体再編集した充実の一冊!

著者紹介

サルボ 恭子 (サルボ キョウコ)  
料理家。老舗旅館の長女として生まれ、料理家の叔母に師事したのち渡仏。パリのグランメゾンで研鑽を積み帰国。素材と向き合い、その持ち味を引き出す料理に定評がある。雑誌やテレビなどでも活躍し、洗練された家庭料理には根強いファンも多い。現在は日本でフランス語教室を主宰する夫と自身の両親の四人暮らし(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)