トップ > 書店ホームページ >
長崎書店のレビュー

書店ホームページを見る

1 2 3 4 5 次の5ページ>>

掲載レビュー全419件
 
ねえねえあのね
講談社の創作絵本
しもかわらゆみ/作
講談社
税込価格  1,430円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
ねえねえ あのね
おすすめ度:
ひよこちゃんがねずみさんに「だいすきよ」。
それを聞いたねずみさんは喜んで、ねずみさんはあひるさんに「だいすき」。
あひるさんはうさぎさんに……。
すきなきもち、うれしいきもちが、動物たちのからだいっぱいに表現された、読み聞かせにぴったりの絵本。

あ〜なんて可愛い絵本なんでしょう!
しもかわらさんの描く動物はリアルで繊細なのに可愛らしさがあります。
大切な人に「だいすき」を伝えたいです。 (2020年05月15日)
ぼくは犬や
ペクヒナ/作 長谷川義史/訳
ブロンズ新社
税込価格  1,540円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
『あめだま』のグスリとドンドン、ちいさい頃のおはなし。

ひとはぼくを「グスリ」とよぶんや。
パンウリというおかあちゃんから4ばんめにうまれたんが、ぼくや。
おっぱいからはなれたときに、ここにやってきた。
おとうちゃん、おばあちゃん、ドンドン、近所に住むたくさんのきょうだいとグスリは今日も全力でつながります。
犬と人間の家族の泣き笑いの物語。

長谷川義史さんの関西弁の訳もお話にぴったり!
スカルピー粘土で作った登場人物の表情にもご注目ください。
作者のペク・ヒナさんは2020アストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞されました!
(2020年04月30日)
ぽつぽつぽつだいじょうぶ?
講談社の創作絵本
しもかわらゆみ/作
講談社
税込価格  1,430円
 
お取り寄せ
商品詳細画面へ

おすすめ度:
この絵本は、リアルなのに可愛らしい表紙に目がうばわれました!

ぽつぽつぽつ、雨がふってきました。
ちいさなねずみさんがさしたのは、かわいいきのこのかさ。
おさんぽちゅうのうさぎさんがさしたのは、だいすきなにんじんのかさ。
では、きつねさんとたぬきさん、かえるさん、くまさんは……。

動物それぞれの傘がどんなものか気になりますが、もうひとつ注目したいのは雨の音。
「ぽつぽつぽつ」から「ぱらぱらぱら」・・・
雨の音ってこんなにあるんですね!
日本語の美しさを再確認した絵本でもあります。
(2020年04月24日)
あめだま
ペクヒナ/作 長谷川義史/訳
ブロンズ新社
税込価格  1,650円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
文房具屋でドンドンが見つけたのは、6つのあめだま。
部屋で1つ食べると、「リモコンがはさまって痛い!」とソファの声が聞こえてきた!
もう1つ食べると、今度は犬のグスリが話しはじめて……
あめだまを通して周囲の愛に気づいたとき、ひとりぼっちの少年におとずれた変化とは?

こんな不思議なあめだまがあったら、あなたは誰の声を聞きたいですか?

『天女銭湯』、『天女かあさん』のペク・ヒナさんが贈るステキな物語。
ペク・ヒナさんがスカルピー粘土でつくった人形たち。
絵の細かいところも見てくださいね!
(2020年04月24日)
うかいのうがい
さくらせかい/作
ブロンズ新社
税込価格  1,430円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
うがいの語源は鵜飼(うかい)ってご存知ですか?

『うかいのうがい』をご紹介します!

助けたイー、アール、サン、スー、ウーの5わのウたちと、うかいをはじめたハンさん。

ある日ハンさんのまねをして、「がらがらがら」とウたちがうがいをはじめます。

すると魚たちが集まってきて……。

ウたちと一緒にリズムにのって、楽しくうがいができる絵本ですよ。
(2020年04月24日)
あらしのよるに 完全版
あらしのよるにシリーズ
きむらゆういち/作 あべ弘士/絵
講談社
税込価格  2,035円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
多くの賞を受賞し、アニメや歌舞伎などにもなり学校の図書館でも大人気の「あらしのよるに」

累計350万部突破のロングセラー「あらしのよるに」(全7巻)が、2019年でスタートから25周年を迎えます。
シリーズ7巻が、この一冊でイッキに読めますよ!!

オオカミのガブとヤギのメイの友情物語。
時に笑い、時にハラハラ、時に涙しながら読みました。
まだ原作を読んだことがない方は是非読んでみてください。

あべ弘士さんの描き下ろしの表紙がすばらしいこの完全版はプレゼントにもオススメです☆
(2020年04月24日)
もりのちいさなしたてやさん
らいおんbooks
こみねゆら/作
風濤社
税込価格  1,430円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
したてやさんは、こびとの三姉妹。

おひめさまの誕生パーティーまで、あと5日!

ちいさなしたてやさんたちは森に暮らし、
動物や虫たちの服をつくっていました。
ある日、「人間のおひめさまの服」をたのまれ、さあたいへん!
こびとの三姉妹と、おひめさまの友情をドレスがつなぐ物語。
ビーズ、刺繍、星々の輝く美しい絵本ができました!

ちいさなしたてやさんが作るお洋服がどれも素敵!

したてやさんが私にどんなお洋服を作ってくれるかオーダーしてみたいです。
(2020年04月24日)
とくべつなひ
山本りくお/著
文溪堂
税込価格  1,430円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
朝、起きたら熱があったシロクマの子。

いつもは弟がいるので、お母さんにあまえられないシロクマの子にとっては、今日はお母さんをひとりじめできる日…。

風邪で園や学校を休んだ日、優しいお母さんをひとりじめできるとくべつなときって経験のある方も多いのではないでしょうか?

わたしも読みながら、幼少期を思い出していました。

シロクマの子の気持ちがいたいほどわかってきゅーんとします。

家事で忙しいお母さんも、ちゃんと手をとめてシロクマの子と遊んであげるのもとっても素敵だなと思いました。

LEEさんのお名前で『ヨクネルとひな』などのすばらしい文章を書かれていましたが、今回山本りくおさんとして作画もてがけられました。

元気が出ない時や風邪をひいた時に、この絵本を読んで優しくあたたかな時間を感じてください。
(2020年04月24日)
もうちょっともうちょっと
日本傑作絵本シリーズ
きむらゆういち/文 高畠純/絵
福音館書店
税込価格  1,320円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
おはなし会でも盛り上がる!
おすすめ度:
木登りのできないコブタはりんごが木から落ちてくるのをじっと待ちました。
ついにりんごがポトーン、「やったあー!」と、喜んだのもつかの間。リンゴは岩の穴のなかにコロコロコロ。コブタは岩の穴のなかに手をのばしました。
「うーん、もうちょっと もうちょっと……」「あっ!」反対にりんごを押してしまいました。
そこにサルが通りかかりました。「なに、りんごがころがっちゃったって? よし、おいらにまかせな」……。

「わかる〜!」というあるある体験で物語が進んでいきます。
次の展開が予想できるけど(だからこそ)子どもたちは大喜び!
おはなし会で盛り上がる一冊です。
(2020年04月24日)
バレエのおけいこ
石津ちひろ/文 庄野ナホコ/絵 篠原久美子/バレエ監修
ブロンズ新社
税込価格  1,540円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
好きこそものの上手なれ
おすすめ度:
バレエ教室に通いはじめたくろねこのミイさんは憧れののまいちゃんと同じクラスになるのが夢。
おけいこを重ねるうちにちょっとずつ上手になってきました。
ところがピルエットがちっともうまくまわれません。おまけに、まわるのがこわくなってしまいました。
そんなある夜、ぬいぐるみのクマ先生がおけいこをつけてくれて・・・。

「すき」な気持ちがあれば、だいじょうぶ!きっとできるよ!
というのをミイさんが教えてくれます。

ミイさんのチュチュ姿が愛らしいです。
(2020年04月22日)
〈実践版〉ヒマラヤ聖者への道 1 2巻セット
ベアード・スポールディング/著 成瀬雅春/訳
ヒカルランド
税込価格  6,050円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
あの精神世界の名著「ヒマラヤ聖者の生活探究」が現代語訳で登場です!
私も夢中で読みましたが、言葉の古さが少しだけ読みにくいなぁと感じていました。
なので新訳はとてもありがたいです。
『ヒマラヤ聖者の生活探究1、2』が読みやすい新訳となって、
超豪華パワフル箱入り(初回限定4000部)として、待望の新登場です!
(1)エミール大師と私(成瀬雅春)
(2)船井幸雄と『ヒマラヤ聖者の生活探究』(にんげんクラブ 兒玉裕子)
2大特典エッセイ付きです。
これからの新しい世の中は、「超人となる道を目指す人たちの力」で、
形作られるようになるでしょう。そのための必須の参考文献として、
本書をぜひ活用していただきたい。その願いを込めての出版です。
引き続き、『ヒマラヤ聖者の生活探究3、4』が第二弾として、
さらに『ヒマラヤ聖者の生活探究5』に日本未訳の6巻めを加えた第三弾が出版される予定です!
(2013年11月14日)
奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家木村秋則の記録
幻冬舎文庫 い−40−2
石川拓治/〔著〕 NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班/監修
幻冬舎
税込価格  586円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
リンゴ栽培の世界では、長い間、農薬を使わないでリンゴを育てることは絶対不可能だと言われてきました。他の野菜や果物とは違って、リンゴだけは特殊なのです。
そのリンゴの無農薬栽培に挑んで、30年近くの歳月をかけて成し遂げた木村秋則さんの記録です。
木村さんの言葉ひとつひとつにも、深く温かい心と真理があらわれていて、すごい人だなぁと感じました。
何より、あの笑顔がすばらしいですね^^
この本は、農業についての本ではなくて、真理についての本です。
しかも、小難しい事柄についてではなくて、シンプルでとても深い場所へ向かうための。
もし、この笑顔に何かを感じたなら、ぜひ読んでみてください。
あなたの心にも、リンゴの花が満開に咲きますように。
(2011年10月23日)
宇宙につながると夢はかなう さらに強運になる33の方法
浅見帆帆子/著
フォレスト出版
税込価格  1,320円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
水がたっぷりと入ったコップを小さな子供に運ばせるとき、ただ単純に「あそこに運んでね」と言うとこぼさずに運べるのに、「こぼすと大変だからこぼさないでね」と、「こぼす」に意識を向けた言い方をすると失敗する子供が増える、という実験があります。あなたが「こうなりたくない」と思うことからは、意識をそらしてください。あなたが考えて不快になること(起きていないことへの不安、解決策のない心配事)は考えなくていいのです。
(本文より)
失敗しないようにと強く思うほど失敗してしまうことがあると思います。
失敗したらどうしよう・・どうしよう・・と思っているときほど、そうなってしまうのです。スポーツ選手は、自分が成功しているイメージを競技前に思い描くそうです。何かうまくいかせたいことを心配してしまうのは当たり前のことですが、マイナスイメージが強すぎるとかえって悪い結果を引き寄せてしまいます。そういうとき、心配より信頼をするようにしたらいいのだと思います。自分を信頼して「自分はできる、きっと大丈夫」と思うだけでも、力んでいた力が抜けてリラックスできるのではないでしょうか。
(2011年01月15日)
「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 勝てないゲームから自由になるための刺激的な戦略
ロバート・シャインフェルド/著 本田健/訳
ヴォイス
税込価格  1,540円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
この本はタイトルと表紙のイメージからビジネス書と思われてしまいますが、まったく違います。この本はスピリチュアルの専門書です。この世の幻想から脱出するというテーマでいえば「奇跡のコース」にも近いものがあるかもしれません。とにかくスピリチュアル好きな人であれば、タイトルのイメージという幻想を越えてぜひ読んでいただきたい本です。 (2013年05月17日)
はてしない物語
ミヒャエル・エンデ/作 上田真而子/訳 佐藤真理子/訳
岩波書店
税込価格  3,146円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
「世の中には喜びの形は何千何万とあるけれども、それはみな、結局のところたった一つ、愛することができるという喜びなのだ」
そうです、物語とは、喜びとは、愛の形のあらわれにほかなりません。
私たちの中の愛が命を結ぶとき、それは物語となり生命を与えられるのです。
すべての人の、すべての物語は、いつも、はてしない物語・・・この本を読んで、そういった一番深いところにある何かを思い出せるような不思議な感覚になりました。
本当の自分に通じるための、はてしない物語。
この旅をいつまでもいつまでも続けていたいと思いました。
(2011年10月23日)
ダマヌール未来への光
ジュゴン・クスノキ/著
ビオ・マガジン
税込価格  1,760円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
「ダマヌール」とは、北イタリアのアルプスの麓にあるイタリア政府公認のエコロジカルな自治体のことです。
独自の憲法、地域通貨、学校、病院、エコロジカルな社会の仕組みを持ち、人間の精神的・社会的・芸術的な真理を探究し、実践しています。
「人間は、幸せでいるために生まれるのです。
だからこそ、人生で幸せを手に入れる権利を各個人が持っています。
幸せな生き方を実現するためには、常にポジティブな考え方やユーモアのセンスを備え、失敗や困難な状況に直面しても常に克服できると確信が持てる資質を養い、道徳的観念を超えた自由意志に基づく選択ができ、愛他主義で行動の見返りに執着せず、人生をゲームのように楽しんで挑戦する態度を身につけることが不可欠です」(本文より)


(2011年01月15日)
神の使者
ゲイリー・R.レナード/著 吉田利子/訳
河出書房新社
税込価格  2,860円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
衝撃的な本です。どれくらい衝撃的かというと世界が「ひっくり返る」くらいです。
分厚いので、とても読みづらく思われるかもしれませんが、対話形式なので、読みやすいです。夢見ている人におすすめの「目覚めの一冊」です。 (2012年08月18日)
悟りは3秒あればいい
小林正観/著
大和書房
税込価格  1,572円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
この本の中に、人から人へと感染しやすい三つのものが紹介してありました。
一つ目は「あくび」。二つ目は「不機嫌」。三つ目は「笑顔」です。
笑顔をみんなに伝染させていきたいなぁと思いました。


(2012年01月15日)
運命の流れを変える!しあわせの「スイッチ」
王様文庫 D31−3
ひすいこたろう/著 ひたかみひろ/著
三笠書房
税込価格  628円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
ひすいこたろうさんの文庫の新刊です。とても読みやすく、かつ深い内容の本です。
名言セラピーシリーズが好きな人におすすめです。 (2012年01月15日)
すべては宇宙の采配
木村秋則/著
東邦出版
税込価格  1,572円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

おすすめ度:
木村さんの本を読まれるなら、一番はじめに「奇跡のリンゴ」か「リンゴが教えてくれたこと」を読まれることをおすすめします。
この本を最初に読むと謎が多すぎてよくわからなくなると思います。
二番目か三番目に読む方が木村さんを本当に知るうえでいいと思います。
目に見える部分だけではなくて、土の中を大切にすることこそが必要だと木村さんは言っています。
見た目がどんなに立派でも、土の中の根が貧弱だとリンゴはすぐに枯れてしまいます。
これはリンゴだけではなく、人間も同じではないでしょうか。
見た目がどんなに頑丈そうでも、心が弱かったら、すぐに病気になってしますし、本当の意味での生命力がないと思います。
根とは見えない部分、心であったり生命力であったり底力であったり、私たちの本当に大切な部分です。
そこに目がいかずに、見た目の効率的なことや便利なこと、楽なことに、頼りすぎてる部分がもしかしたらあるのかもしれません。
私はこの本を読んで、自らを省みることができました。 (2011年10月18日)

1 2 3 4 5 次の5ページ>>

掲載レビュー全419件


このページのトップへ