• 本

スティグリッツPROGRESSIVE CAPITALISM

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-492-31523-1
4-492-31523-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 358,112P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

中流という生き方はまだ死んでいない。万人をモ礪にする進歩的資本主義。

目次

第1部 迷走する資本主義(分断された世界
悪化が進む経済
搾取と市場支配力
グローバル化により自らの首を絞める国家
金融が引き起こした危機
新たなテクノロジーが提示する課題
なぜ政府の介入が必要なのか?)
第2部 政治と経済を再建するために(民主主義を回復する
万人に仕事やチャンスを提供する力強い経済を回復する
万人にまともな生活を
市民社会を再生する)

おすすめコメント

富裕層だけを利する市場原理主義の暴走を止め、公正なルールによって経済や政治を再生するための方策をスティグリッツが示す。

著者紹介

スティグリッツ,ジョセフ・E. (スティグリッツ,ジョセフE.)   Stiglitz,Joseph E.
ノーベル経済学賞を受賞した経済学者。クリントン政権時代の大統領経済諮問委員会の委員長や、世界銀行のチーフエコノミストを務め、タイム誌の「世界でもっとも影響力のある100人」に選ばれたこともある。現在はコロンビア大学で教鞭をとるかたわら、ルーズベルト研究所のチーフエコノミストを務めている
山田 美明 (ヤマダ ヨシアキ)  
英語・フランス語翻訳家。東京外国語大学英米語学科中退(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)