• 本

ベスト・パートナーになるために 男は火星から、女は金星からやってきた 新装版

出版社名 三笠書房
出版年月 2013年7月
ISBNコード 978-4-8379-5743-0
4-8379-5743-9
税込価格 1,320円
頁数・縦 238P 19cm
シリーズ名 ベスト・パートナーになるために

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

男と女は、ここまでわかり合える!お互いが限りなく成長し続けるための「刺激の与え方・受け取り方」を紹介。

目次

1章 男と女は違う星からやってきた―男は“受容”を、女は“共感”を求めている
2章 「男は単純で、女は複雑」は本当か―男は“調停屋”に、女は“教育委員長”になりたがる
3章 男は分析して満足する、女は話してすっきりする―言葉が愛を生む、憎しみを生む
4章 相手の気持ちを上手に“翻訳”してますか?―男と女がうまくいく“究極のルール”
5章 男の恋愛観、女の結婚観―この“小さな気づかい”が、彼を男らしい気分にする
6章 男に自信をつける“女のひと言、会話の仕方”―“男のやさしさ”を上手に引き出すテクニック
7章 “二人の愛”をさらに深める心理法則―男と女の“愛情のパラドックス”

著者紹介

グレイ,ジョン (グレイ,ジョン)   Gray,John
アメリカの著名な心理学者。特に自己開発と人間関係論の分野で活躍、氏が創設したウィークエンド・セミナー「男と女の人間関係」講座は、全米各都市で開催され大好評を博している。またCBSやNBC等テレビ、ラジオ、新聞、雑誌でホーム・カウンセラーとして絶大な信頼を得ている
大島 渚 (オオシマ ナギサ)  
映画監督。京都大学法学部卒業。「青春残酷物語」「日本の夜と霧」などを発表、ヌーベルバーグの旗手として旋風を起こす。「愛のコリーダ」「愛の亡霊」(カンヌ国際映画祭監督賞受賞)、「戦場のメリークリスマス」「御法度」などの国際的作品で知られる。また歯に衣を着せない鋭い発言で有名、人生相談の名回答者としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)