• 本

シンプルな方法で学校は変わる 自分たちに合ったやり方を見つけて学校に変化を起こそう

増補改訂版

出版社名 みくに出版
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-8403-0740-6
4-8403-0740-7
税込価格 2,376円
頁数・縦 335P 19cm
シリーズ名 効果10倍の〈学び〉の技法

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

教師が変われば、生徒が変わる、保護者が変わる、学校が変わる。忙しすぎる教師でもできる、具体的でシンプルな改革の方法とヒント。著者が長年にわたり実践し成果をあげてきたシンプルな方法と変化を引き起こすための理論や海外での事例を豊富に紹介。理論編も充実。

目次

1 今すぐできる学校改革の具体例(まずは大人の学びを変えよう!―従来の「研修」からの脱却
こんなにシンプルな方法で、大人の学びは変わる!―情報交換・コミュニケーション・意思決定の仕方を変える
やっぱり変えるのは授業から―子ども主体の学びへ
評価が変わると授業が変わる、学校が変わる!
保護者が変える、保護者と変える
制度・仕組み・ハードを変える)
2 なかなか変わらない学校をどう変える?(なぜ変わる必要があるのか?
なぜ変わら(れ)ないのか?
変わるのに必要な七つの方法)

著者紹介

吉田 新一郎 (ヨシダ シンイチロウ)  
茨城県生まれ。1976年、マサチューセッツ工科大学都市計画学部卒業。自治体や企業対象のコンサルティングと国際理解教育センターの運営を経て、現在はライティング・ワークショップ(作家の時間)とリーディング・ワークショップ(読書家の時間)を算数・数学、理科、社会科に応用するプロジェクトを実施中。「作家の時間」、「PLC便り」、「WW/RW便り」、「ギヴァーの会」のサイトやブログを運営
岩瀬 直樹 (イワセ ナオキ)  
1970年、北海道生まれ。東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了。埼玉県の公立小学校教諭として22年間勤め、学習中心の授業・学級・学校づくりに取り組む。2015年に退職後、東京学芸大学教職大学院・准教授に就任。2018年より一般財団法人軽井沢風越学園設立準備財団・副理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)