• 本

七つの殺人に関する簡潔な記録

出版社名 早川書房
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-15-209867-2
4-15-209867-8
税込価格 6,480円
頁数・縦 717P 22cm

商品内容

要旨

1976年12月3日、レゲエ・スターにしてジャマイカの英雄ボブ・マーリーが襲撃された。その日は、高まる政治的緊張を鎮めるためのコンサートの2日前であり、総選挙が控えていた。ボブ・マーリーは一命を取り留めるものの、暴力は加速する。国を二分し、やがてアメリカ合衆国をも巻き込んでゆく。襲撃したギャング、裏で操る政治家、CIA工作員、アメリカ人記者、事件を目撃してしまった女性、さらには亡霊まで、70名以上の人物が闘い、血に塗れながら己が見た真実を語る。現実の事件をもとに、語られざる歴史をつむぐ途方もない野心、禍々しくも美しいディテール、多彩に鳴り響く音楽的文体に、世界の文学ファンが狂喜した!ジャマイカ出身の作家では史上初のブッカー賞を受賞した巨篇。

出版社・メーカーコメント

史上初、ジャマイカ出身作家のブッカー賞受賞! 全世界が瞠目した、カリブ海文学の新たな金字塔!!1976年12月3日、レゲエ・スターにしてジャマイカの英雄ボブ・マーリーがギャングたちに襲撃された。その日は、高まる政治的緊張を鎮めるためのコンサートの2日前であり、総選挙が控えていた。歌手は一命を取り留めるものの、暴力は加速する。国を二分し、やがてアメリカ合衆国をも巻き込んでゆく。襲撃したギャング、裏で操る政治家、CIA工作員、アメリカ人記者、事件を目撃してしまった女性、さらには亡霊まで、70名以上の人物が闘い、血に塗れながら己が見た真実を語る。現実の事件をもとに、語られざる歴史をつむぐ途方もない野心、禍々しくも美しいディテール、多彩に鳴り響く音楽的文体に、世界の文学ファンが狂喜した!ジャマイカ出身の作家では史上初のブッカー賞を受賞した巨篇。

著者紹介

ジェイムズ,マーロン (ジェイムズ,マーロン)   James,Marlon
1970年ジャマイカ、キングストン生まれ。2005年にJohn Crow’s Devilでデビュー。2009年にThe Book of Night Womenを発表し、全米批評家協会賞にノミネート。2015年、『七つの殺人に関する簡潔な記録』で、英語圏でもっとも権威あるマン・ブッカー賞、カリブ文学OCMボーカス賞なども受賞し、ミチコ・カクタニら批評家からも激賞された。2019年にはタイム誌の「世界でもっとも影響力のある100人」に選出された
旦 敬介 (ダン ケイスケ)  
作家、翻訳家、明治大学国際日本学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)