トップ > 新着書店レビュー >
新着書店レビュー
次のページへ>>   1 2 3 4 5
 
▼レビュー数ランキング
(有)フジヤ書店 851
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂) 719
平山書店 609
マイブックシェルフ・ヤマナ 532
うつのみや 受渡専門店 464
伊吉書院類家店 441
ブックセンタ−ほんだ 412
長崎書店 409
大地堂・ラ・ラ・ルー店 407
ブックス・キューブリック 384
 
BLEACH 74
THE DEATH AND THE STRAWBERRY
ジャンプコミックス
久保帯人/著
集英社
税込価格 454円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

(有)フジヤ書店  (北海道網走市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
主人公の黒崎一護がひょんなことから死神になり、戦いを通じてあらゆる面で成長していく物語。この最終巻では、一護を戦いの渦に巻き込んだ元凶であり、死神達の暮らすソウル・ソサエティを侵略しようと企む、「ユーハバッハ」との最終決戦が描かれている。一護は、新しい力を手に入れ、ユーハバッハとの決戦に挑むもユーハバッハの、「未来を改変する力」の前に、手も足も出ないという状態に陥ってしまう。果たして
一護の運命 …続きを見る (2017年06月27日)
 
世界で一番たいせつなあなたへ マザー・テレサからの贈り物 The Love
片柳弘史/文 RIE/絵
PHP研究所
税込価格 1,296円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

マザー・テレサからあなたへ
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
23歳の時、インドのコルカタでマザーテレサに出逢ったという著者。マザーと一緒に働く事を通して得た「恵み」、あるいは直接マザーからかけてもらった言葉をもとに編まれたメッセージブック。 世間の冷たさに打ちひしがれている、仕事のなかでの様々な理不尽さに心が折れそう…そんなふうに心が荒んでしまうときが誰しもあるでしょう。「ありのままの自分」「わたしにできること」「まずは掃除から」「小さなことに大きな愛を」 …続きを見る (2017年06月25日)
 
忘却のレーテ
新潮文庫 ほ−24−1 nex
法条遥/著
新潮社
税込価格 637円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

記憶をテーマにした、恐怖と意外性に満ちた傑作ミステリ
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
 轢き逃げにより両親を喪ってしまった女子大生の笹木唯は、製薬会社オリンポスの役員だった父が横領していたということを父の同僚から知らされ、その返済のためにオリンポスが行っている新薬《レーテ》の臨床実験に参加することになる。記憶を忘れる薬の実験の参加者となった唯だったが、その実験は違和感に満ちていて……。
 本書は記憶をテーマにした、恐怖と意外性に満ちたミステリであり、徐々に深まっていく謎や大きくな …続きを見る (2017年06月24日)
 
私は私、これでよし
遠藤周作/著
河出書房新社
税込価格 821円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

これで、よし。
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
70年代から90年代に発表された生き方に関するエッセイ38編を収録。書名が何とも素敵ですね。「私は私、これでよし」という。著者自身、もっと○○できればよかった、○○が欲しかった、といった自分に無い物をねだる気持ちも昔はあったそうですが、自然と「私は私、これでよし」と思えるようになったとの事。(嗚呼、自分もそんな境地に達してみたい。)何とも味わい深いエッセイ集。ひとり、静かな場所で読みたい一冊。 (2017年06月23日)
 
わすれもの
豊福まきこ/作
BL出版
税込価格 1,404円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

物にココロは無いけれど、、、
マイブックシェルフ・ヤマナ  (岡山県倉敷市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
子どもの頃、これに似た作品を「ドラ○もん」で読んだのを思い出した。
捨てられた人形にド○えもんのひみつ道具「ココロコロン」をかけると持ち主に近づく事が出来て、捨てた事を後悔した女の子の元へ無事に帰るというハートフルなお話。

「え?元ネタ、これ?」と疑いつつも読んでみる。

これは「わすれもの」だけど、絵を通して伝わってくる寂しさは絵本の魅力だと思う。
人間目線じゃなく、物目線な絵本は …続きを見る (2017年06月23日)
 
クリーピー
光文社文庫 ま20−1
前川裕/著
光文社
税込価格 734円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
映画化された本です。
これは、、、、、面白い!面白かった!

犯罪心理学の教授である主人公が、高校時代の同級生である刑事に過去の犯罪の被害者の供述についての意見を求められたところから
物語がスタートしていきます。
何気なく近所付きあいしてきた隣人一家に対するささやかな疑念、向かいの家で起きた火災と身元不明の遺体、過去の事件との共通点、助けを求めてきた隣家の娘などなど、
読めば読むほど隣 …続きを見る (2017年06月21日)
 
震える牛
小学館文庫 あ16−4
相場英雄/著
小学館
税込価格 771円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全4件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
2年前の強盗殺人事件。
外国人による犯行と目されていたが、その後手がかりは途絶え、捜査が止まっていた。
継続捜査班に所属するベテラン刑事の田川が、少ない手がかりから地道に捜査を続け、
ついには真犯人とその動機にたどり着く、、、けど、、、!

刑事もののミステリー。
お肉屋さんから成長した大手スーパーチェーンだとか、食肉加工業者、居酒屋、隠れ家的焼肉店だとか、
いろいろなものが複雑に絡 …続きを見る (2017年06月21日)
 
ABC安部書店エルパ店  (福井県福井市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
平成版『砂の器』として人気上昇中。口コミで広がっているかのようにじわじわ売れています。 (2013年10月28日)
 
話題の本は面白い!
うつのみや 受渡専門店  (石川県金沢市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
文芸書でも売れていた物は間違いなく面白い。いまさら「BSE」と言っても過去のことになりつつあるが、改めて「食」に関心を持たされる1冊です。現在では蓋を開ければ「TPP」の話題に持ちきりになっているが、関税撤廃も良いが消費者にとって安心できるものであってほしい。また、巨大スーパーと国会議員、○オンと○田議員では決してありませんがどんな気持ちでいるのでしょうか?
(2013年08月23日)
 
デビル・イン・ヘブン
祥伝社文庫 か31−1
河合莞爾/著
祥伝社
税込価格 918円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

有り得るかもしれない近未来の深い闇
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
 二〇二三年、近未来の日本で老人の転落死体が発見される。老人は、カジノ《イーストヘブン》に入り浸り借金を抱えていた。刑事の諏訪は、その老人の死に不審を感じていたが、聖洲署に異動になってしまう。東京オリンピック開催に合わせて二〇二〇年に誕生した日本初のカジノ《イーストヘブン》がある場所こそが、東京湾の埋立地である聖洲だった。架空の巨大な歓楽街を舞台に、有り得るかもしれない近未来の深い闇を描いた一冊で …続きを見る (2017年06月20日)
 
心が折れる職場
日経プレミアシリーズ 312
見波利幸/著
日本経済新聞出版社
税込価格 918円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

貴方の職場は?
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
著者は日本のメンタルヘルス研修の草分け。数多くの研修やカウンセリング、職場復帰支援を行ってきたという。そんなプロカウンセラーはこう語る…「メンタル不調になってしまう方が多く発生する会社や職場には、業種や職種、規模などを超えて、さまざまな共通点がある」…と。嗚呼、恐ろしい。私の職場はどうだろう、貴方の職場はどうでしょう。本書を読み進める中で、「ウチの職場もそうかも…」と深く頷いてしまう箇所も多数ある …続きを見る (2017年06月19日)
 
厭な映画 The Texas Chainsaw Massacre & Bad Ending Movie Issue
洋泉社MOOK 別冊映画秘宝
山崎圭司/編 岡本敦史/編 別冊映画秘宝編集部/編
洋泉社
税込価格 1,620円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

レビュー全1件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
なんかもう表紙からいやな感じがしますよ。
ぱらぱらめくっても、、、うぅぅぅ。陰惨・陰鬱という言葉がよく似合う映画の数々。
ストーリーが、画面が厭な感じ。後味悪い。といってもいわゆる「クソ映画」とは違うのです。

全く創作のものもあれば、文学を映像化したもの、実際にあった犯罪を映画化したものなどありますが、
本当に後味悪い作品ばかり掲載されています。
あらすじだけでなく背景や見所もたっぷ …続きを見る (2017年06月19日)
 
どんないろがすき
あかちゃんといっしょ0・1・2 30
100%ORANGE/絵
フレーベル館
税込価格 756円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
このタイトル、メロディーに乗せて読んだ人、多いんじゃないでしょうか。
そうです。これ、歌なんです。
「おかあさんといっしょ」のおさむお兄さんこと坂田修さんの作詞・作曲。
とてもカラフルで楽しいくて、優しい歌です。

どんないろがすきという歌の歌詞に100%ORANGEのイラストを添えたもの。
元の歌が赤!青!黄色!緑!といった感じなので、原色たっぷりの明るくてポップな雰囲気です。
\ …続きを見る (2017年06月19日)
 
中原淳一のひまわり
別冊太陽 日本のこころ 249
平凡社
税込価格 2,592円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
昭和の少女向け雑誌、「ひまわり」を特集しています。
中原淳一のイラスト、独特ですよね。
くりっとした夢見がちな瞳の女の子。
素敵なイラストはもちろん、
ファッション、小説、マナー、お部屋、お手伝い、日常生活、学校生活など、
少女たちが心豊かで素敵な女性に成長していくためのエッセンスがたっぷり。
少女のための総合的なライフスタイル・マガジンなのです。
特にファッションに関する記事が素敵 …続きを見る (2017年06月19日)
 
環境破壊図鑑 ぼくたちがつくる地球の未来
藤原幸一/著
ポプラ社
税込価格 7,020円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
ページをめくると、
各大陸の陸、海、空、生き物が現在受けているダメージが大きな写真と共に解説されています。
オゾンホールの影響で皮膚がんになってしまったペンギンの写真だとか、
ゴミの山が築かれつつある世界遺産だとか、なんとも痛ましい、、、。
日本で起きている環境破壊も特集されています。
これ、全部人間の生活の影響なんですよね、、、。

破壊の現状だけでなく、環境再生のためのさまざまな …続きを見る (2017年06月19日)
 
ZOOっといっしょ 東山動植物園公認ガイドブック 2
東山動物園くらぶ/編 名古屋市東山動植物園/監修
中日新聞社
税込価格 1,200円
 
お取り寄せ
商品詳細画面へ

レビュー全1件

福文堂書店本店  (愛知県名古屋市中区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
開園80周年の東山動植物園のガイドブックです!
写真集とガイドマップと図鑑がひとつになったような本!
動物そのものの特徴、生態、習性などがイラストを交えて解説されているのはもちろん、
東山にいるそれぞれの個体のプロフィールも収録されているのがとてもいい!
コラムも充実しています。
やわらかいけど真面目な本です。

この本を読んで予習し、
当日持って見ながら巡り、
帰って再び読みな …続きを見る (2017年06月19日)
 
劇場
又吉直樹/著
新潮社
税込価格 1,404円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

劇場
ほんのいえ宮脇書店越谷店  (埼玉県越谷市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
芥川賞作家、又吉直樹の注目の受賞後の最新作。前評判と期待の重圧もなんのその、評判はすこぶる上々。火花より先に取りかかっていたという本作品。じっくりと練りこまれた描写は、読むものを引きずりこんでいく。恋愛小説といっても、奇をてらった描写も必要とせず、ごくごく普通に、男と女の心の通い合いとすれ違いを書き込んでいることに、作家の力量を感じずにはいられない。読み物として、作品として、理屈抜きにオススメでき …続きを見る (2017年06月18日)
 
冤罪者
文春文庫
折原一/著
文藝春秋
税込価格 885円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

最後まで予断を許さない、騙される快感に満ちた一冊
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
 ノンフィクション作家である五十嵐友也のもとに拘置所にいる河原輝男からの手紙が届く。彼は今から十二年前、一九八三年に起こった《中央線沿線連続女性暴行殺人事件》の犯人とされ、冤罪を訴える男だった。五十嵐にはこの事件に関わり、婚約者の水沢舞が事件の被害者になった、という過去があった。最初は不快感を覚えていた五十嵐だったが、徐々に冤罪の可能性に気持ちが傾いていく。
 迷子になってしまい、目的地が分から …続きを見る (2017年06月16日)
 
人生は生きがいを探す旅 神谷美恵子の言葉
神谷美恵子/〔著〕 日野原重明/監修 昭和人物研究会/編著
三笠書房
税込価格 1,512円
 
お取り寄せ
商品詳細画面へ

レビュー全1件

生きがいを探す旅へ
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
今なお売れ続ける名著「生きがいについて」。その著者神谷美恵子の名文集。優しさと重さと鋭敏さ、そして慈愛に溢れた言葉の宝庫。「人は何のために生きているのか?」という問い。 生きがいなど必要ない、そんなものを探そうとするから苦しくなる、ただ生きているだけで上々…という考えもあるでしょう。しかしながら、何かと生き難いこの世、たまには「自分にとって、生きがいって何だろう…」と自らの心に問うてみて、日々のあ …続きを見る (2017年06月16日)
 
球道恋々
木内昇/著
新潮社
税込価格 2,268円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

野球に情熱を注いだ明治の漢たちの物語
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
 業界紙「全日本文具新聞」で編輯長をしている宮本銀平に一高野球部のコーチの話が舞い込む。かつて黄金時代の一高の補欠であり、現在は野球から遠ざかっていた銀平は、以前は歯牙にもかけなかった三高相手に苦しむ野球部のコーチとしてふたたび野球の世界に足を踏み入れる。本書は野球に情熱を注いだ明治の漢たちの物語です。
 大人になって過去を振り返り、当時理想としていた人物像を思い浮かべ、現在の自分を鑑みる。現在 …続きを見る (2017年06月15日)
 
○○○○○○○○殺人事件
講談社文庫 は110−1
早坂吝/〔著〕
講談社
税込価格 713円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

異色の皮を被った正統
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
《犯人もトリックも当てられなかったけどタイトルだけは当てられた――そんな、ささやかな成功体験をしてほしい。そういう思いが本書には込められている。》
 まず読者に先入観与えまくりの「読者への挑戦状」から始まります。本来ミステリに大敵である先入観をこんなにも読者に持たせて大丈夫なのかな、と不安な気持ちになるかもしれませんが、安心してください。物語を読み終えると、これが秀逸な挑戦状であったことに気付く …続きを見る (2017年06月15日)
 
発掘狂騒史 「岩宿」から「神の手」まで
新潮文庫 う−23−1
上原善広/著
新潮社
税込価格 637円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

「岩宿」から「神の手」まで
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
「岩宿遺跡の発見」からいわゆる「神の手」騒動に至るまで。「岩宿」の相澤忠洋、「旧石器の神様」芹沢長介、「神の手」藤村新一…。当事者及びその関係者への徹底取材により日本考古学界の光と闇に迫るノンフィクション。単なる事件の告発本というものではなく、考古学に人生を捧げてきた者たちの人間ドラマが描かれています。自分は歴史とか考古学に詳しくないから…という方にもお薦めしたい一冊です。 (2017年06月15日)
 
次のページへ>>   1 2 3 4 5

このページのトップへ